リードエグジビションジャパン

2018/02/20 (火) - 12:00

日本最大級の見本市「ライブ・エンターテイメントEXPO」が明日より開催、業界トップランナーによる無料セミナー多数開講

ライブ・エンターテイメントやイベントに関する演出機材、グッズ、各種サービス等が一堂に集まる日本最大級の見本市「ライブ・エンターテイメントEXPO」が、明日2月21日から2月23日まで千葉・幕張メッセ(3〜6ホール)にて開催される。
2018/01/29 (月) - 18:00

今年は4展同時開催! 新たにスポーツ・地方創生もカバーした「ライブ・エンターテイメントEXPO」の見所と今後の展望

国際宝飾展、日本ものづくりワールドなど、数多くの業界見本市を開催しているリード エグジビション ジャパン株式会社。2017年は年間173本もの見本市を開催し、近年中には年間300本の展示会開催を目指すなど、規模を拡大し続けている。
2017/05/08 (月) - 21:15

過去最大規模の650社が出展「第4回 ライブ・エンターテイメント EXPO」「第4回 イベント総合 EXPO」今年の見所は

イベントに関する演出機材やグッズ、各種サービスが一堂に集まる日本最大級の見本市「第4回 ライブ・エンターテイメント EXPO」および「第4回 イベント総合 EXPO」が、5月31日から3日間にわたり幕張メッセで同時開催される。ライブ・エンターテイメント市場の急拡大を背景に、同見本市の需要も年々高まっており、第4回となる今年は、初回の開催から約4倍となる650社が出展、30,000人の来場者を見込んでいる。
2016/06/27 (月) - 21:00

出展社・規模ともに大幅拡大、新たに6ゾーンが追加 「第3回ライブ&イベント産業展」が7月6日より開催

クリエイターEXPO、日本ものづくりワールドなど年間で140以上もの展示会を開催しているリードエグジビションジャパン株式会社が主催する「第3回ライブ&イベント産業展」。ステージ上の演出面からグッズ販売、集客までライブ、イベント産業に関わる全ての機器やサービスを展示する同産業展は毎年規模を拡大し続け、今年で3回目を迎える。
2015/06/29 (月) - 19:30

ニーズが高まるライブ・イベント産業を活性化しビジネスを拡大 「第2回ライブ&イベント産業展」が7月8日より開催

成長を続けるライブ・エンタテインメント市場。さらに2020年の東京オリンピック開催でイベントニーズが高まる中、必要なあらゆるサービス・製品が一堂に集まる総合見本市として、昨年初開催された「ライブ&イベント産業展」。今年は会場を千葉・幕張メッセに移し、規模を約2倍に拡大して開催される。新たなゾーンも作られ、ますます充実した展示会へと発展していく同産業展を「国際間の取引の場にしていきたい」と語る事務局長 天野桂介氏に、昨年の成果や今年の見所、さらに将来の展望なども伺った。
2014/06/26 (木) - 21:00

ライブ・エンタテイメント関連企業が一堂に会する初の大型見本市が誕生 — 「第1回ライブ&イベント産業展」が7月9日より開催

東京国際ブックフェア、日本ものづくりワールドなど、様々な産業の見本市を主催しているリードエグジビションジャパン株式会社が、今年7月に「第1回ライブ&イベント産業展」を開催する。ソフトからハードまで220社もの出展企業と15,000名以上の来場者という、ライブとイベントに特化した最大級の見本市となる。 メディアの発達によって、より一層重要視されていくであろうライブ産業とイベント産業。その二つをこの展示会で融合させることによってマーケットの可能性はどのように広がっていくのだろうか。日本最大の国際見本市主催会社として、リードエグジビションジャパン株式会社ならではのこだわりや業界への思い、展示会の今後の展望なども伺った。