プランテック

2018年10月17日 17:34

ヒゲダン新曲で2連覇、ほか新人がTOP3占拠、セカオワ/ドリカム/back numberの新ドラマ主題歌が上位に初登場【エアモニ】

今週、2018年10月17日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年10月8日〜2018年10月14日プランテック調べ)では、Official髭男dismのニューEPタイトル曲「Stand By You」が1位を死守。2週連続首位に立った。
2018年10月10日 17:30

ヒゲダン新曲が初登場1位、DAOKO・イエモン・秦・Superfly、注目曲がTOP10射程圏内に【エアモニ】

今週、2018年10月10日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年10月1日〜2018年10月7日 プランテック調べ)では、Official髭男dismのニューEPタイトル曲「Stand By You」が先週78位から一気に急上昇。自身初の1位獲得となった。
2018年10月3日 17:24

BUMPのデジタルSgが1位初登場、ミスチル新曲が3位に浮上、日本の風情をラジオで楽しむリスナー増加【エアモニ】

今週、2018年10月3日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年9月24日〜2018年9月30日プランテック調べ)では、BUMP OF CHICKENのデジタル・シングル「シリウス」が首位を獲得。大量オンエアが約束された月間パワープレイへの選出がないにも関わらず、初登場にしてチャートを制す貫録をみせつけた。
2018年9月26日 17:45

ブレイク有力新人が遂に首位へ、ドラマ視聴率とオンエア曲の関係性が露骨に、多数ビッグネームの新曲が初登場【エアモニ】

今週、2018年9月26日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年9月17日〜2018年9月23日 プランテック調べ)では、4人組UKインディー・ロックバンド、ペール・ウェーヴスの「エイティーン」が1位を獲得した。チャートイン以降、徐々に順位を上げていき先週2位からついに頂点に立った。
2018年9月19日 16:49

TWICEの日本1stAL曲が首位獲得。安室奈美恵は15曲チャートイン、リスナーが“最後”に選んだのは姿を重ねたアノ曲【エアモニ】

今週、2018年9月19日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年9月10日〜2018年9月16日プランテック調べ)では、TWICEのジャパン1stアルバム「BDZ」からの表題曲が1位を獲得。先週14位からの急上昇となった。
2018年9月12日 17:42

P・マッカートニー新曲が12週目で首位、民放101局放送の“安室奈美恵”特番に本人登場「ラジオは想像力をかきたてる」【エアモニ】

今週、2018年9月12日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年9月3日〜2018年9月9日プランテック調べ)では、ポール・マッカートニーの新曲「カム・オン・トゥ・ミー」が首位を獲得した。同曲を収録したニュー・アルバム「エジプト・ステーション」の9月7日リリースを受け、オンエア数が急伸したかっこうだ。
2018年9月5日 17:11

星野源が堂々の2連覇、sumikaの“キミスイ”関連曲および「ちびまる子ちゃん」関連曲が急浮上【エアモニ】

今週、2018年9月5日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年8月27日〜2018年9月2日プランテック調べ)では、星野源の8月20日配信リリースの新曲「アイデア」が首位を死守。堂々の2連覇を成した。オンエア数は先週記録した驚異の489回から250回へと落ち着いたものの、相変わらず各放送局が好んでオンエアし、調査対象32局のうち31局で1回以上聴かれた。リクエスト数もダントツのトップで、リスナー需要と両立しての結果だ。
2018年8月29日 18:10

星野源が驚異的なオンエア数で完全独走、カルヴィン/ジャネット/ポールほか注目の洋新曲が初登場【エアモニ】

今週、2018年8月29日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年8月20日〜2018年8月26日/プランテック調べ)では、星野源の新曲にしてNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌「アイデア」が圧勝した。オンエア総数はじつに489回を記録。調査対象局32局すべてでオンエアされ、FMチャート/AMチャート/全国エリア別チャートを完全制覇しての初登場1位。まさに独走状態だ。
2018年8月22日 16:55

SHE'Sが連覇、サンボマスターとPerfumeが2,3位に浮上、故アレサ・フランクリンの6曲がTOP200入り【エアモニ】

今週、2018年8月22日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年8月13日〜2018年8月19日プランテック調べ)では、次世代ピアノロックバンド、SHE'Sの「歓びの陽」が首位を獲得。自身初のエアモニチャート1位となった先週に続き、2週連続での快挙となった。
2018年8月16日 15:55

SHE'Sが初の首位、リスナー支持厚くセールスも好調“あいみょん”が2位へ【エアモニ】

今週、2018年8月15日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2018年8月6日〜2018年8月12日プランテック調べ)では、大阪出身の次世代ピアノロックバンド、SHE'Sの「歓びの陽」が自身初のエアモニチャート首位を獲得した。先週4位に初登場し、チャートイン2週目にしての制覇だ。