【Qsicman連載企画】エンタメ業界への就職を目指す方へ「採用担当者にききました!」〜(株)映像センター〜

2018年7月5日 12:30

エンターテイメント業界への就職・転職を目指す方々へ向けた特別連載、「採用担当者にききました!」。
#09は、株式会社映像センターです。

2018年7月5日掲載
 
映像センター
株式会社映像センター
採用担当: 管理企画室 人事課  牧野さん


株式会社映像センターは、映像で人の心を動かす「映像空間づくりの専門商社」です。コンサート・展示会・見本市などのイベントの映像/音響機材を使用した演出や、商業施設・学校・企業などのビジュアル空間の企画・設計・施工・保守サービスを展開する企業です。
 

映像センター


——本年の新卒採用や、今後募集を予定している職種を教えてください。
 

1.イベントテクニカルコーディネーター(技術/営業)
イベント会場の映像・音響機器の搬入・設営・調整・オペレーション・撤収業務。
営業対応から現場業務までトータルで対応。

2.AVシステムコンサルタント(企画営業)
顧客の要望を具体的な映像音響システムという形で納入するまでのコンサルティング業務。



——貴社で働くために必要なスキル(身につけておいた方が良いスキル)はありますか。

搬入/搬出時に車を利用するため、普通自動車免許(AT可)の取得を入社前までにお願いしています。
 

映像センター


——どんな方を採用したいかお教えください。

チームで仕事をするため協調性があり積極的に動ける方、元気な方を募集しています。イベント、映像、音響、空間デザイン、商社などに興味のあるかた大歓迎!


——就職活動をしている方へメッセージをお願いします。

お客様ベースになりますので、日によっては朝が早かったり夜が遅かったりしますが、好きなことに取り組む熱量は計りしれないものがあり、通常よりも良いパフォーマンスと結果を生み出すことができるのではないでしょうか。アンテナを広げて様々なジャンルに触れて刺激を吸収してください。


関連記事:専門学校ESPエンタテインメント東京で新卒者向け合同会社説明会を開催、学生が就職に望むものをアンケート調査