あいみょん新Sgが首位、H.E.R.O.遂にTOP3入り、ヒゲダン新曲の“哀メロ”にリスナー早くも反応【エアモニ】

2019年4月17日 15:49

今週、2019年4月17日発表のラジオ・オンエアチャート(集計期間:2019年4月8日〜4月14日プランテック調べ)では、あいみょん「ハルノヒ」が1位に輝いた。先週3位からの上昇だ。

4月17日リリースのニューシングルかつ、19日公開の『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』主題歌で、リリース&映画公開週を次週に控えての首位獲得。相変らず多いリクエスト数は今週もダントツであり、調査対象の9割以上のステーションでオンエアされているのもさすが。

“クレヨンしんちゃん”と同一局、テレビ朝日で14日放送のTV音楽バラエティ番組「関ジャム 完全燃SHOW」出演時に同曲がフィーチャーされたのも追い風に、より広範囲にわたり楽曲が訴求したことだろう。次週2連覇も期待できそうだ。

2位は山本 彩のユニバーサルミュージック移籍第1弾、および自身1stシングルとなる「イチリンソウ」が死守した。こちらもリリース前週ながら、引き続き多数局でパワープレイに選出されていることでの大量オンエアをキープしている形だ。リクエスト数も先週から増えており、長期的な上位チャートインが予想される。

3位はデンマーク出身ロックバンド、H.E.R.O.の「スーパーパワーズ」が先週4位から浮上。ついにTOP3入りを果たした。久々の洋楽メロディック・ロックの本格派とあり、早くからFM FUJI「ROCKADOM」、bayfm「POWER ROCK TODAY」、Date fm「ROCK THE NATION」、ZIP-FM「REAL ROCKS」などのロック専門番組が注目。現在は関東以外のエリアでのパワープレイ選出によるオンエアが中心だが、同収録アルバム「ヒューマニック」のリリースは4月24日とまだ少し先のため今後、関東エリアでのオンエアにも期待したい。

 

Official髭男dismの5月発売ニューシングルが早くも4位にチャートデビュー


Official髭男dismのニューシングル「Pretender」が今週4位に初登場。来月15日リリースながら早くもチャートデビューを飾っており、まずは4月17日の先行配信に合わせてオンエアを開始させた形だ。

昨年4月リリースの1stシングル「ノーダウト」では最高2位を記録し、その後も長期的なオンエアを獲得した結果、“2018年に飛躍したアーティストのひとつ”として注目された彼ら。

メジャー2ndシングルとなる今作もドラマ版で主題歌を務めた「コンフィデンスマンJP」の映画主題歌に起用されており、注目必至だが、全面的にオンエア解禁となった8日以降広くオンエアされ、リクエストも既にあいみょんに次ぐ数を集めている。上述の1stシングル時に獲得したファンリスナーを、ヒゲダン特有の“哀愁メロディ”で早くも虜にしているのだろう。シングルリリースと映画公開が重なる5月中旬にかけて、中毒者はさらに増していくと思われる。公開したばかりのMVの再生数も勢いよく伸びているようだ。
 

RADIO ON AIR DATA

(集計期間:2019年4月8日〜4月14日)
1.ハルノヒ / あいみょん
2.イチリンソウ / 山本 彩
3.スーパーパワーズ / H.E.R.O.
4.Pretender / Official髭男dism
5.Cakes / Homecomings
6.ロマンチシズム / Mrs.GREEN APPLE
7.HURRICANE / ReN
8.I don't know / THE YELLOW MONKEY
9.名もなきヒーロー / 9mm Parabellum Bullet
10.Ahead Ahead / 雨のパレード

ラジオ・オンエアモニタリング(エアモニ)・ランキング
調査基準:本ランキングは調査対象局において下記条件を満たすオンエアのあった楽曲を集計。
・1曲につきワンコーラス以上、もしくは連続して60秒以上のオンエアがあること。
・BGMでないオンエアであること。