ローソンエンタテインメント、定額制音楽ストリーミングサービス「HMVmusic」本日よりサービス開始

2019年4月15日 12:15
「HMVmusic」

ローソンエンタテインメントは、KKBOX Japan協力のもと、本日より、定額制音楽配信サービス「HMVmusic powered by KKBOX」(以下、「HMVmusic」)の提供を開始した。

「HMVmusic」は、スマートフォン、タブレットなどで、いつでもどこでも音楽を聴くことのできる月額定額制の音楽ストリーミングサービス。月額980円(税込)で4,000万曲を超える楽曲と5,000以上のプレイリストを提供する。

プレイリストには、HMVバイヤーが厳選するキュレーション型プレイリストのほか、日本を代表するミュージシャン、仲井戸”CHABO”麗市選曲によるプレイリストを皮切りに、アーティスト自身が作るプレイリストなどもあり、同社ならではのオリジナルプレイリストを順次提供していく。

今後、ユーザー自身が作成したプレイリストのシェアやパーソナライズド機能、リコメンド機能などのリリースも順次予定している。

また、ローソンチケットやPontaポイントなど同社サービスとのシナジーを活かし、店舗やライブ会場といったリアルな場所やフィジカル商品との連動などの取り組みも行っていく。

さらに、本日より「HMVmusic」にて、超特急の新曲「Hey Hey Hey」の配信を最速先行配信している。また、6月10日発売の同曲シングル(フィジカル)と「HMVmusic」(デジタル)とHMV店舗(リアル)を連携させたキャンペーンも実施する。