AWA「3月度 プレイリスト採用ランキング」あいみょんがTOP3を独占

2019年3月28日 17:45
AWA「3月度 プレイリスト採用ランキング」あいみょんがTOP3を独占

AWAは、3月1日から3月25日までに、ユーザーが作成したプレイリストへ採用された楽曲を集計し、3月度の「プレイリスト採用楽曲ランキング」を発表した。

1位に輝いたのは、あいみょん「マリーゴールド」。同曲は2019年1月の「プレイリスト採用楽曲ランキング」でも首位を獲得し、2018年8月のリリース以降ロングヒットを続けている。

さらに続く2位、3位にもランクインし、TOP3はあいみょんが独占。さらに7位にも入っており、勢い衰えることなくランクインし続けている。

4位にランクインしたのは、King Gnu「白日」。いま最も注目されているバンドであり、日本の音楽シーンをかき回している彼ら。テレビ番組への出演、Vo,Keyの井口理がニッポン放送オールナイトニッポン0(ZERO)の新パーソナリティに就任するなど、その勢いは止まることがない。

本楽曲は、日本テレビ系ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌として注目を集め、色気があり陶酔感漂うVo,Key井口の歌声と濃く美しいメロディに多くの人が心を打たれ、人気を博している。

2019年3月度 プレイリスト採用楽曲ランキング
1. マリーゴールド / あいみょん
2. 今夜このまま / あいみょん
3. 君はロックを聴かない / あいみょん
4. 白日 / King Gnu
5. Yes we are / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
6. ハッピーエンド / back number
7. 愛を伝えたいだとか / あいみょん
8. THE GIFT / 平井 大
9. 桜 / DA PUMP
10. 黒い羊 / 欅坂46