スペースシャワーネットワーク、インフルエンサーのプロダクション GROVEを連結子会社化

2019年2月22日 16:56

スペースシャワーネットワークは、平成31年2月22日開催の取締役会において、インフルエンサーのプロダクションであるGROVEの株式を取得し、連結子会社化することについて決議した。

GROVEは、インフルエンサーを利用したメディアプロモーションを主業とし、Web動画制作やSNSアカウント管理・運用等を手がけるとともに、インフルエンサーのプロダクションとして、約130名の専属クリエイター及び約1,000名の登録クリエイターを利用したプロモーション企画人材キャスティング、動画制作などを行っている。また、デジタル広告販売、動画ライセンスビジネス、ファンビジネス及びグッズ販売など、新規事業領域を拡大している。

GROVEの持つSNSマーケティングのノウハウや機能を活用することで、同社の既存事業の更なる拡大が見込めること及び新たなコンテンツIPの開発が期待できることから、平成30年7月1日付でGROVEの株式の取得しているが、今般、さらなる事業シナジーを志向し、連結子会社化の決定に至った。