フジパシ、ベルギーがベースの音楽出版社とサブ出版契約

2019年1月11日 11:35

フジパシフィックミュージックが、ベルギー・ブリュッセルに本社を構え、イギリス、フランスにもオフィスを持ち、そのセンスの高い管理楽曲群が評判の、ヨーロッパで最も大きな独立系音楽出版社の1つ、Strictly Confidential(ストリクトリー・コンフィデンシャル)と著作権管理契約を締結、2019年1月1日から日本地域での管理を開始した。

Strictly Confidential(ストリクトリー・コンフィデンシャル)は、イギリスのMuteやベガーズと並ぶ個性的なレーベル・PIASの出版部門として1987年に設立され、現在もPIASと強いパイプを持つ音楽出版社。

所属する代表的なアーティストとしては、メンバー2人が2 Many DJsとしても活動しているベルギーのロック・バンド=Soulwax、日本でもコアな音楽リスナーから支持を集める"アルゼンチン音響派"の女性シンガー・ソングライター、フアナ・モリーナ、英バーミンガムを拠点に活動し、夏フェスでの来日実績もあるロック・バンド=エディターズなど。

フジパシフィックは、シンクロ獲得を中心に、ベルギー発のハイセンスな楽曲の日本地域での展開に注力していくとしている。