レコチョクアワード11月度、back numberがシングル首位、米津玄師2カ月連続でアルバム1位の快挙

2018年12月7日 17:45
「オールドファッション」back number


レコチョクは、「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞2018年11月度」を発表した。

「レコチョクランキング」はback number「オールドファッション」が1位を獲得した。現在放送中のTBS系金曜ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」主題歌として書き下ろされた同曲。back numberがドラマ主題歌を担当するのは2015年の「クリスマスソング」以来3年ぶりで、今作はドラマのプロットと数話の台本などからインスピレーションを得たミドルテンポのラブソング。また、ミュージックビデオには若手俳優・大和孔太が出演しており、バンド史上初となる“男性主人公”のMVも話題を集めている。

「オールドファッション」は11月9日に先行配信が開始され、11月度の週間ランキングでは11月14日発表のランキングで1位に初登場。以降、3週連続1位を獲得し、11月度に最もダウンロードされた楽曲となった。
 

「Flamingo / TEENAGE RIOT」米津玄師


「アルバムランキング」は米津玄師「Flamingo / TEENAGE RIOT」が1位を獲得した。

9thシングルとして10月31日にリリースされた同作。配信開始からわずか1日で月間ランキングを制した10月度に続き、2カ月連続の首位に輝いた。週間ランキングでは11月7日と11月21日発表ランキングで1位を獲得した。

「Flamingo」は「ソニー 完全ワイヤレスヘッドホン CMソング」、「TEENAGE RIOT」は「マンダム GATSBY CMソング」に起用されている。本人出演が公開直後から話題となった「ソニー 完全ワイヤレスヘッドホン」CMは、これまでのWebCMに続いて12月1日からTVCMとしても放映開始(東京・名古屋・大阪のみ)されている。
 

【レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞】2018年11月度

レコチョクランキング

1位:「オールドファッション」back number (2018年11月9日配信開始)
2位:「Lemon」米津玄師
3位:「プロローグ」Uru
4位:「Flamingo」米津玄師
5位:「U.S.A.」DA PUMP
http://recochoku.jp/ranking/single/monthly/
 

アルバムランキング

1位:「Flamingo / TEENAGE RIOT」米津玄師 (2018年10月31日配信開始)
2位:「帰り道は遠回りしたくなる (Special Edition)」 乃木坂46
3位:「Bohemian Rhapsody [The Original Soundtrack]」QUEEN
4位:「BOOTLEG」米津玄師
5位:「40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。」松任谷由実
http://recochoku.jp/ranking/album/monthly/