Billboard JAPAN Download Songs(10/15付)、米津玄師「Lemon」が返り咲き、通算16週目の首位に

2018年10月10日 16:57
米津玄師「Lemon」


2018年10月15日付(10月1日〜7日集計)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は、米津玄師のロング・ヒット曲「Lemon」が、7月16日付のチャート以来、13週ぶりの1位に輝いた。

2月26日付の“Download Songs”で首位デビューを果たしてから、34週にわたりトップ10内をキープし、総合ソング・チャート“JAPAN HOT100”の2018年上半期チャートでも1位をマークした「Lemon」。7月中旬から徐々にランクダウンしていた同曲だが、8月29日からソフトバンクの新テレビCMシリーズに起用されたことをきっかけに、再びリスナーに浸透していき、当週は33,314DLを獲得して通算16週目の首位になった。

当週トップ10内に初登場した楽曲は3曲で、中でも31,763DLをマークした椎名林檎と宮本浩次の「獣ゆく細道」は僅差で2位となった。5位には13,999DLで高垣楓(早見沙織)&速水奏(飯田友子)「Pretty Liar」、8位には11,939DLでE-girls「Perfect World」がデビューを果たした。

また、総合アルバム・チャート“Hot Albums”で「重力と呼吸」が堂々の1位をマークしたMr.Childrenは、アルバム収録曲「himawari」(44位)がトップ100にリエントリーしたほか、計12曲がチャートインしている。

【Download Songs】トップ10
1位「Lemon」米津玄師(33,314ダウンロード)
2位「獣ゆく細道」椎名林檎と宮本浩次(31,763ダウンロード)
3位「Red Swan」YOSHIKI feat.HYDE(272,070ダウンロード)
4位「U.S.A.」DA PUMP(20,782ダウンロード)
5位「Pretty Liar」高垣楓(早見沙織)&速水奏(飯田友子)(13,999ダウンロード)
6位「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MISIA(12,466ダウンロード)
7位「シリウス」BUMP OF CHICKEN(12,130ダウンロード)
8位「Perfect World」E-girls(11,939ダウンロード)
9位「アイデア」星野源(11,286ダウンロード)
10位「大不正解」back number(10,136ダウンロード)