Billboard JAPAN Hot Animation(10/15付)、YOSHIKI feat.HYDE「進撃の巨人」OP曲がを制す

2018年10月10日 16:57
YOSHIKI feat.HYDE「Red Swan」


10月15日付(集計期間:10月1日〜10月7日)の“JAPAN Hot Animation”チャートでは、現在放送中のTVアニメ「進撃の巨人」Season 3のオープニング・テーマであるYOSHIKI feat.HYDE「Red Swan」が、2位以下を大きく引き離して首位に立った。

「Red Swan」は当週、セールス、ダウンロード、ルックアップの3指標を制しており、エアプレイでも2位の高ポイントを獲得している。9月17日に放送された「MUSIC STATION ウルトラFES 2018」にて、テレビ初となるYOSHIKIとHYDEのコラボ・パフォーマンスが披露されたことが話題となり、10月1日付同チャートで初登場16位に入っていた同曲だが、2週ぶりのチャートインでCDリリースされたことで一気に首位へと押し上げるチャート・アクションを見せた。

続く2位には、“BanG Dream!(バンドリ!)”シリーズから誕生した5人組ガールズバンド、Poppin'Partyの最新曲「ガールズコード」がチャートイン。セールスでは「Red Swan」に僅差で迫り2位につけており、ルックアップで3位、Twitterで5位を獲得した。

そして3位に入ったのは、前週の同チャートで1位を獲得したBUMP OF CHICKEN「シリウス」(TVアニメ「重神機パンドーラ」オープニング・テーマ)。エアプレイでは断トツのポイントで首位となっており、ダウンロードでも3位と好調なポイントをキープしている。

また、14位には10月6日より放送がスタートしたTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」のオープニング・テーマであるLiSAの「ADAMAS」、15位には10月5日よりTBS系アニメ「ゾイドワイルド」のオープニング・テーマとなっているジェジュンの「Defiance」がチャートイン。

2曲ともまだパッケージのリリースは先であるものの、TVオンエアで楽曲を聴いたリスナーがSNSで反響を寄せたことにより、Twitterの指標のみで同チャートに入っている。なおLiSAの「ADAMAS」は12月のCDリリースに先駆けて10月8日よりダウンロードが解禁されているため、次週の集計ではさらに順位を上げてくる可能性が高いとみられる。

【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「Red Swan」YOSHIKI feat.HYDE
2位「ガールズコード」Poppin'Party
3位「シリウス」BUMP OF CHICKEN
4位「アルストロメリア」アルストロメリア
5位「打上花火」DAOKO×米津玄師
6位「Pretty Liar」高垣楓(CV:早見沙織)&速水奏(CV:飯田友子)
7位「ファンファーレ」sumika
8位「千客万来ニーハオサァカス!」御手洗翔太(CV:松岡禎丞)、渡辺みのり(CV:高塚智人)、大河タケル(CV:寺島惇太)、兜大吾(CV:浦尾岳大)
9位「WHAT YOU WANT」水樹奈々
10位「remember」Uru