Billboard JAPAN【先ヨミ】NEWS「『生きろ』」が127,158枚で現在首位 ボイメンが超僅差で2位に

2018年9月14日 16:25

今週のCDシングル売上レポートから2018年9月10日〜9月12日の集計が明らかとなり、NEWS「『生きろ』」が127,158枚を売り上げて首位を走っている。

前シングル「BLUE」から約3か月と短いスパンでのリリースとなった本作。「BLUE」は速報後に約4万枚売り伸ばしており、本作も週後半でどこまで枚数を伸ばせるのか注目したい。

1位と2640枚差で2位に付けたのは、BOYS AND MEN「炎・天下奪取」。カップリングにはナオト・インティライミの提供楽曲「あなたに出逢えたこと」が収録されている。3位は、MONSTA Xの日本4thシングル「LIVIN' IT UP」。日本1stアルバムを経ての新シングルは、現時点で74,639枚を売り上げている。

4位にはGANG PARADE「CAN'T STOP」がチャートイン。前シングル「GANG 2」の初週売上31,121枚を上回る32,104枚を既に売り上げ好スタートを切った。続く5位には、虹のコンキスタドール「ずっとサマーで恋してる」。グループ恒例の夏シングルが25,685枚を売り上げ速報TOP5入りを果たした。

Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(集計期間:2018年9月10日〜9月12日)
1位「『生きろ』」NEWS 127,158枚
2位「炎・天下奪取」BOYS AND MEN 124,518枚
3位「LIVIN' IT UP」MONSTA X 74,639枚
4位「CAN'T STOP」GANG PARADE 32,104枚
5位「ずっとサマーで恋してる」虹のコンキスタドール 25,685枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用。