2018年6月度および上半期レコード生産実績、金額が前年同月比109%の207億円&同期比101%の1,173億円

2018年7月23日 13:16

日本レコード協会は7月23日、同協会加盟全社の集計による2018年6月度(2018年6月1日〜30日)のレコード生産実績を発表した(同協会会員社が受託した非会員社からの委託分を含む)。

6月度の音楽ソフト(オーディオレコード・音楽ビデオの合計)生産実績は、数量で前年同月比99%の1,549万枚・巻、金額で同109%の207億円となった。

内訳は、オーディオレコードが数量で前年同月比89%の1,077万枚・巻、金額で同93%の131億円、音楽ビデオが数量で前年同月比133%の473万枚・巻、金額で同150%の76億円となっている。

これにより、2018年上半期(1月〜6月)累計は、音楽ソフト(オーディオレコード・音楽ビデオの合計)生産数量が前年同期比96%の9,500万枚・巻、金額で同101%の1,173億6千万円となった。