Billboard JAPAN Hot Animation(7/23付)、DISH//「Starting Over」がアニメ・チャート首位

2018年7月18日 14:36
7月23日付Billboard JAPANチャート“HOT Animation”


7月23日付Billboard JAPANチャート“HOT Animation”(集計期間:2018年7月9日〜2018年7月15日)が発表された。

“JAPAN Hot Animation”チャートは、TBS系アニメ『ゾイドワイルド』のオープニング・テーマに起用されているDISH//の「Starting Over」が首位を獲得した。「Starting Over」は、セールス1位、エアプレイ4位、ルックアップ6位、Twitter9位とポイントを積み上げており、首位獲得へと牽引したセールスのポイントでは2位以下に大差をつけている。

続く2位は、映画『未来のミライ』オープニング・テーマとなっている山下達郎「ミライのテーマ」。同曲はダウンロードやストリーミング、動画などが解禁されていないためデジタル指標でのポイントがないものの、エアプレイ1位、セールス3位、ルックアップ4位、Twitter11位を獲得している。中でもエアプレイは断トツで1位となっており、7月20日の映画公開後にチャート・アクションに変化があるかも追っていきたいと思う。

また、アイマスシリーズのアプリゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』より765 MILLION ALLSTARS「UNION!!」が5位にチャートイン。765 MILLION ALLSTARSは『アイドルマスター ミリオンライブ!』に登場する“765PRO ALLSTARS”と“765THEATER ALLSTARS”を足し合わせたシリーズ史上最多人数で構成されたユニットで、同曲は8月のリリースに先駆けて解禁されたダウンロードで3位、Twitterで1位となっている。

そして、2016年に結成された京都出身のバンド・Qyotoの「It's all in the game」(TVアニメ『BORUTO-ボルト-』オープニング)が9位にチャートイン。同曲はエアプレイで「ミライのテーマ」に次いで2位を獲得している。

【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「Starting Over」DISH//
2位「ミライのテーマ」山下達郎
3位「打上花火」DAOKO×米津玄師
4位「二重の虹(ダブル レインボウ)」Poppin'Party
5位「UNION!!」765 MILLION ALLSTARS
6位「Up to the nines」九条天(CV:斉藤壮馬)
7位「SEPTET for...」七瀬陸(CV:小野賢章)
8位「BATTLE BATTLE BATTLE」ヒプノシスマイク(Fling Posse・麻天狼)
9位「It's all in the game」Qyoto
10位「ピースサイン」米津玄師