Billboard Download Songs(7/9付)、米津玄師DLソング首位キープ&DA PUMPストリーミング1位に

2018年7月4日 18:15
米津玄師「Lemon」


7月9日付Billboard JAPANチャート“Download Songs”(集計期間:2018年6月25日〜2018年7月1日)が発表された。

2018年7月9日付(7月4日発表)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は「Lemon」米津玄師が首位をキープ、ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は「U.S.A.」DA PUMP、ダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”は「初恋」宇多田ヒカルが1位をマークした。

先週見事1位に返り咲いた「Lemon」米津玄師は、さらにポイント数を伸ばし、2位の「U.S.A.」DA PUMPに約1200ポイント差で堂々の1位に。総合ソング・チャート“Hot 100”でもダウンロードが伸びたことが後押しし、先週4位から3位へとランクアップを果たした。

前述の「U.S.A.」もチャートイン4週目となるが、着実にポイントを積み上げていて、先週3位から順位を1ランク上げた。10位には、6月27日にリリースされた宇多田ヒカルのニュー・アルバム「初恋」の収録曲「誓い」がリリースに伴い、10位に初エントリーとなった。他にも「Play A Love Song」(20位)、「あなた」(27位)など収録曲がいずれもランクアップしている。

その「初恋」は、2位に大差をつけ“Download Albums”堂々の初登場1位に。フィジカルが合算された総合アルバム・チャート“Hot Albums”でも圧倒的な力を見せ、首位に君臨している。

続く2位の「The Story of Light EP.3」SHINeeをはじめ、「STAR LAND」みやかわくん(4位)、「WHITE」清水翔太(5位)、「Enjoy」大原櫻子(7位)など計5タイトルが今週TOP10に初登場した。

“Streaming Songs”は、先週の上位3曲が入れ替わり、「U.S.A.」DA PUMPが2位→首位に、「DDU-DU DDU-DU」BLACKPINKは首位→3位、「打上花火」DAOKO×米津玄師が3位→2位に。「打上花火」は今週でチャートイン40週目となっており、その訴求力と人気の高さが伺える結果となった。

【Download Songs】トップ10
1位「Lemon」米津玄師
2位「U.S.A.」DA PUMP
3位「初恋」宇多田ヒカル
4位「LOSER」米津玄師
5位「闘う戦士たちへ愛を込めて」サザンオールスターズ
6位「雨あがりのステップ」新しい地図
7位「打上花火」DAOKO×米津玄師
7位「Early SUMMER!!!」佐々木彩夏
9位「カタルシスト」RADWIMPS
10位「誓い」宇多田ヒカル

【Streaming Songs】トップ10
1位「U.S.A.」DA PUMP
2位「打上花火」DAOKO×米津玄師
3位「DDU-DU DDU-DU」BLACKPINK
4位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
5位「HANABI」Mr.Children
6位「Change」ONE OK ROCK
7位「I WANT YOU BACK」TWICE
8位「さよならエレジー」菅田将暉
9位「What is Love?」TWICE
10位「ノーダウト」Official髭男dism

【Download Albums】トップ10
1位「初恋」宇多田ヒカル
2位「The Story of Light EP.3」SHINee
3位「BOOTLEG」米津玄師
4位「STAR LAND」みやかわくん
5位「WHITE」清水翔太
6位「THE ASHTRAY」Suchmos
7位「Enjoy」大原櫻子
8位「海のYeah!!」サザンオールスターズ
9位「グレイテスト・ショーマン」オリジナル・サウンドトラック
10位「走り出す瞬間」けやき坂46