Billboard JAPANチャート4/30付およびRADIO ON AIR DATA 4/16〜4/22

2018年4月25日 16:30

音楽サイト「Billboard JAPAN」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による4月30日付Billboard JAPANチャート(集計期間:2018年4月16日〜2018年4月22日)、および2018年4月16日〜2018年4月22日のRADIO ON AIR DATAを発表した。
 

KAT-TUN「Ask Yourself」が14.4万枚を売り上げ総合首位米津玄師「Lemon」10週連続ダウンロード1位


2年にわたる充電期間より復帰したKAT-TUNの「Ask Yourself」が、144,979枚を売り上げてシングル1位、ルックアップ2位、Twitter11位、ラジオ54位で“JAPAN HOT100”総合首位を獲得した。

一方、4週連続でルックアップ1位、10週連続でダウンロード1位の米津玄師「Lemon」は、週間動画再生数が約500万回となり、約546万回のTWICE「What is Love?」に次いで2位となり、動画再生数1位は7週連続でストップ。とはいえ、ラジオ19位、シングル15位と前述の指標以外でもまだまだ高ポイントをマークしていて、総合2位を堅守している。

急逝の報が世界中を駆け巡ったアヴィーチー。“JAPAN HOT100”の100位圏内に、「ウェイク・ミー・アップ!」(総合17位)、「ウェイティング・フォー・ラヴ」(総合59位)、「ザ・ナイツ」(87位)がチャート・インしている。

それら3曲は動画再生、ストリーミング、ダウンロード、Twitterのポイントによるチャート・インで、なかでも「ウェイク・ミー・アップ!」はラジオ30位にもなったため総合17位に食い込む形となり、国内でもその早すぎる死を悼むファンやメディアが多いことがよく分かる結果となった。

ダウンロードとストリーミングが解禁された乃木坂46「シンクロニシティ」が前週19位から8位に順位を上げた。各指標順位は、ダウンロード2位、ストリーミング8位、Twitter6位、動画再生21位、ラジオ11位。次週シングル・セールス・ポイントが加算されて総合首位は確実とみられるが、特にデジタル領域で高パフォーマンスを発揮しているこの曲の、シングル以外の他指標がどう推移するのか、次週の結果に注目だ。
 

SHINeeのベスト・アルバムが総合首位ユーミンとミセスが続く


2018年4月30日付(集計期間:2018年4月16日〜4月22日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、SHINeeのベスト・アルバム「SHINee THE BEST FROM NOW ON」が総合首位を獲得した。

日本デビュー曲「Replay -君は僕のeverything-」や新曲の「From Now On」など全20曲を収録した本作は、初動3日間で74,992枚、初週累計では89,652枚を売り上げてフィジカル・セールス1位、ダウンロードでは3,105ユニットを売り上げて2位を獲得。

SNSや新聞広告、さらには東京タワーをはじめとする5都市のタワーまでを用い、ファンも巻き込む大規模なプロモーションを行ったこともあり、コアファンを中心としつつ幅広い層に訴求することができたようだ。ルックアップは7位と伸びしろがあり、ここで上位を維持することができれば、次週以降も好調なチャートアクションを見せることができるだろう。

前週総合首位だった松任谷由実のベスト・アルバム「ユーミンからの、恋のうた。」は、リリース2週目にして37,608枚を売り上げてフィジカル・セールス2位、発売以来累計は140,253枚を記録した。

ルックアップも前週4位から当週9位とトップ10内を守り、総合順位は2位をマーク。ダウンロードは未解禁のためポイントが入らないが、フィジカル領域での勢いがこれを補って、総合順位を前週から一つ落とすに留まった。また、前作ベスト「日本の恋と、ユーミンと。」は前々週82位から前週18位まで急上昇したが、当週はさらに順位を上げて総合10位に入っている。

続く総合3位には、Mrs. GREEN APPLEの3枚目フルアルバム「ENSEMBLE」がチャートイン。4月20日に放送されたテレビ朝日系「ミュージックステーション」でもパフォーマンスされた「WanteD! WanteD!」含む13曲を収録している。初週累計15,272枚を売り上げてフィジカル・セールス3位、ダウンロードも2,481ユニットを売り上げて3位、ルックアップは9位と、セールスが牽引する形でのトップ3入りとなった。

映画『グレイテスト・ショーマン』のサントラ「グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック)」は、前週2位となったダウンロードで1位返り咲きを果たし、総合順位は4位を獲得。2018年1月29日付チャートにて40位をマークしてデビューした本作は、映画公開日の2月16日を集計期間に含む2018年2月26日付チャートにて2位までジャンプアップして以降、上位を堅守しており、今回で10週連続となるトップ5入りを果たした。

現地時間4月20日、DJのアヴィーチーが訪問先のオマーンにて亡くなった。彼の死に多くのミュージシャンやセレブたちが追悼の意を表明するなど、世界中に大きな悲しみをもたらす出来事となったが、彼の音楽を愛していたファンは日本にもたくさんいる。

1st「トゥルー」が22位、2nd「ストーリーズ」が33位、そして“HOT ALBUMS”最高2位も記録した配信EP「アヴィーチー(01)」が35位と、3作品が当週100位内にチャートインしている。

アヴィーチーは亡くなる直前までニュー・アルバムの制作に取り掛かっていたようで、彼の全アルバムのA&Rを務めたゲフィン・レコード社長のニール・ジェイコブソンは、その新作のリリースの可能性について「全く分からない」と話している。
 

まねきケチャ「鏡の中から」、アニメ・チャートで首位獲得!藍井エイル「流星」が早くもDL上位に


4月30日付(集計期間:4月16日〜4月22日)の“JAPAN Hot Animation”チャートでは、TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」エンディング・テーマに起用されているまねきケチャ「鏡の中から」が首位に立った。

「鏡の中から」は、まねきケチャの新体制5名としては初となるシングルの表題曲で、TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期エンディング主題歌。同曲は、強いセールス力を持つ“アイマス”や“バンドリ”らのシリーズの楽曲を抑え、今週は断トツのセールス・ポイントで1位を獲得している。またセールスが強かった楽曲では、「アイマス」シリーズより「∀NSWER」や「そしてぼくらは旅にでる」などがチャート・インしている。

また、2位の星野源「ドラえもん」(『映画ドラえもん のび太の宝島』主題歌)と3位の福山雅治「零 -ZERO-」(映画「名探偵コナン ゼロの執行人」主題歌)は今週も接戦を続けている。

映画が公開されて間もないということもあり、「零 -ZERO-」はラジオの再生回数とダウンロードとTwitterで上位をキープ、一方の「ドラえもん」はルックアップ、ストリーミングなどで未だに高いポイントをキープしている。

そして、TVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」オープニング・テーマで藍井エイル「流星」が初登場7位にチャート・イン。

6月のリリースに先駆けて配信が行われ、ダウンロードで1位を獲得。さらに、2016年11月に開催された日本武道館でのライブをもって活動休止していた藍井エイルの復帰ということもあり、「感動!」「ついに帰ってきた!」と話題になったTwitterでも今週2位を獲得している。今後のチャート動向も要チェックだ。

そして、20位に初登場となったのはTVアニメ「ヲタクに恋は難しい」オープニング・テーマでsumikaの「フィクション」。今週ラジオの再生回数で2位、Twitterで4位を獲得している同曲だが、次週以降にはセールス・ポイントが加算されるため、こちらの楽曲も順位を上げてくるのか注目していきたい。
 

米津玄師DLソング&TWICEストリーミング連覇、故アヴィーチーDLアルバム多数ランクイン


2018年4月30日付(4月25日発表)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は「Lemon」米津玄師、ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は「What is Love?」TWICEが連覇となり、ダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”は「グレイテスト・ショーマン」が1位に返り咲いた。

米津玄師の「Lemon」が、ついに10週目の1位となった今週の“Download Songs”。徐々にポイント数が減っているものの、他者を寄せ付けない強さで首位を独占し続けている。

動画再生回数、ルックアップなど他の指標でも安定してポイントを稼いでおり、総合ソング・チャート“Hot 100”では引き続き2位に停滞している。今週は初登場曲が多く、「シンクロニシティ」乃木坂46(2位)、「アイラブユー」西野カナ(3位)、「Alter Ego」RYUJI IMAICHI(5位)をはじめ、人気アーティストの楽曲が計6曲TOP10圏内に初エントリーを果たした。

“Download Albums”は、先週わずか4ポイントで2位にランクダウンした「グレイテスト・ショーマン」のサウンドトラックが再び首位に。2位には「SHINee THE BEST FROM NOW ON」SHINee、3位には「ENSEMBLE」Mrs.GREEN APPLEが初登場。

そして、28歳という若さで亡くなったアヴィーチーの訃報をうけ、2014年に発売された「トゥルー」が7位、最新作「アヴィーチー(01)」が13位、「ストーリーズ」が20位にランクインしている。

「What is Love?」TWICEが首位2連覇となった“Streaming Songs”は、2位に「アイラブユー」西野カナ、8位に「シンクロニシティ」乃木坂46が初登場。同チャートでも、「ウェイク・ミー・アップ!」(27位)を筆頭に、故アヴィーチーの楽曲が5曲エントリーしている。


チャート一覧
 

2018年4月30日付 Billboard JAPAN HOT100
順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数
1 - Ask Yourself KAT-TUN JST 20180418 2
2 2 Lemon 米津玄師 SMR 20180314 10
3 - SEXY SEXY Juice=Juice UFW 20180418 1
4 - アイラブユー 西野カナ SMER 20180418 1
5 - 君のAchoo! シュークリームロケッツ VM 20180418 1
6 6 What is Love? TWICE 20180409 4
7 7 ガラスを割れ! 欅坂46 SMR 20180307 11
8 19 シンクロニシティ 乃木坂46 SMR 20180425 3
9 - Take Me Under MAN WITH A MISSION SMR 20180418 1
10 - 鏡の中から まねきケチャ C 20180418 1
11 10 ドラえもん 星野源 V 20180228 14
12 11 零 -ZERO- 福山雅治 UJ 20180407 4
13 - ∀NSWER 早坂美玲(朝井彩加),森久保乃々(高橋花林),星輝子(松田颯水) C 20180418 1
14 12 さよならエレジー 菅田将暉 ERJ 20180221 16
15 15 シェイプ・オブ・ユー エド・シーラン WMJ 20170303 67
16 14 Change ONE OK ROCK ASI 20180216 10
17 - ウェイク・ミー・アップ! アヴィーチー UI 20140122 47
18 16 打上花火 DAOKO × 米津玄師 TF 20170816 37
19 8 Just The Way You Are EXILE ATSUSHI RZN 20180411 2
20 48 DNA BTS (防弾少年団) VM 20171206 31

 

2018年4月30日付 Billboard JAPAN Hot Animation
順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 タイアップ
1 - 鏡の中から まねきケチャ C 20180418 1 CX系「ゲゲゲの鬼太郎」エンディング
2 2 ドラえもん 星野源 V 20180228 14 映画「映画ドラえもん のび太の宝島」主題歌
3 3 零 -ZERO- 福山雅治 UJ 20180407 4 映画「名探偵コナン ゼロの執行人」主題歌
4 - ∀NSWER 早坂美玲(朝井彩加),森久保乃々(高橋花林),星輝子(松田颯水) C 20180418 1 (声優)
5 4 打上花火 DAOKO × 米津玄師 TF 20170816 37 映画「打ち上げ花火、下から見るか?横からみるか?」主題歌
6 1 笑一笑~シャオイーシャオ!~ ももいろクローバーZ K 20180411 2 映画「映画 クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」主題歌
7 - 流星 藍井エイル SMU 20180613 1 MXTV他「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」オープニング
8 - クインティプル☆すまいる 香澄(愛美)×蘭(佐倉綾音)×彩(前島亜美)×友希那(相羽あいな)×こころ(伊藤美来) 20180416 1 (声優)
9 7 ピースサイン 米津玄師 SMR 20170621 47 NTV系「僕のヒーローアカデミア」オープニング
10 - NOISY LOVE POWER☆ 大橋彩香 LA 20180418 1 MXTV他「魔法少女 俺」オープニング
11 - そしてぼくらは旅にでる 天海春香(中村繪里子),萩原雪歩(浅倉杏美),高槻やよい(仁後真耶子),三浦あずさ(たかはし智秋) C 20180418 1 (声優)
12 - Winding Road MAN WITH A MISSION SMR 20180418 1 MXTV他「ゴールデンカムイ」オープニング
13 - HALF 女王蜂 SMAR 20180425 1 MXTV他「東京喰種トーキョーグール:re」エンディング
14 6 リメンバー・ミー シシド・カフカ feat.東京スカパラダイスオーケストラ AVT 20180314 5 映画「リメンバー・ミー」より
15 5 桜の風 アナスタシア(上坂すみれ),五十嵐響子(種崎敦美),依田芳乃(高田憂希) C 20180411 2 (声優)
16 11 ひまわりの約束 秦基博 AOJ 20141224 154 映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌
17 9 asphyxia Co shu Nie SMAR 20180606 3 MXTV他「東京喰種トーキョーグール:re」オープニング
18 12 orion 米津玄師 SMR 20170215 50 NHK総合「3月のライオン」エンディング
19 8 Ref:rain Aimer(エメ) SMER 20180221 9 CX系「恋は雨上がりのように」エンディング
20 - フィクション sumika SMR 20180425 1 CX系「ヲタクに恋は難しい」オープニング

 

2018年4月30日付 Billboard JAPAN Hot Overseas
順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数
1 1 シェイプ・オブ・ユー エド・シーラン WMJ 20170303 67
2 - ウェイク・ミー・アップ! アヴィーチー UI 20140122 55
3 - ユア・ソング(僕の歌は君の歌) レディー・ガガ UI 20180418 2
4 3 フレンズ マシュメロ & アン・マリー WMJ 20180209 6
5 2 ディス・イズ・ミー キアラ・セトル & ザ・グレイテスト・ショーマン・アンサンブル WMJ 20180117 14
6 - ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ アリアナ・グランデ UI 20180420 51
7 16 フェイデッド アラン・ウォーカー SMJI 20180425 4
8 9 ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー ブルーノ・マーズ WMJ 20110112 27
9 7 ハバナ feat.ヤング・サグ カミラ・カベロ SMJI 20180124 25
10 - ウェイティング・フォー・ラヴ アヴィーチー UI 20151002 17
11 8 ザ・ミドル ゼッド,マレン・モリス,グレイ UI 20180123 13
12 13 アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ マーク・ロンソン SMJI 20150304 134
13 4 24K・マジック ブルーノ・マーズ WMJ 20161118 51
14 5 フィネス feat.カーディ・B ブルーノ・マーズ WMJ 20180105 16
15 6 ワン・キス カルヴィン・ハリス & デュア・リパ SMJI 20180406 2
16 10 ザ・グレイテスト・ショー ヒュー・ジャックマン、キアラ・セトル、ザック・エフロン、ゼンデイヤ & ザ・グレイテスト・ショーマン・アンサンブル WMJ 20180117 10
17 14 ステイ ゼッド & アレッシア・カーラ UI 20171227 56
18 - ザ・ナイツ アヴィーチー UI 20151002 5
19 - ダン・フォー・ミー feat.ケラーニ チャーリー・プース WMJ 20180119 2
20 15 シンフォニー feat.ザラ・ラーソン クリーン・バンディット SMJI 20170503 16

 

RADIO ON AIR DATA(集計期間:2018年4月16日〜2018年4月22日)
順位 曲名 アーティスト名
1 ユア・ソング(僕の歌は君の歌) レディー・ガガ
2 ウララ ビッケブランカ
3 タラレバ流星群 ロザリーナ
4 フェイデッド アラン・ウォーカー
5 満月の夜なら あいみょん


ラジオ、CSオンエアモニタリング(エアモニ)
調査基準:本サービスは下記条件を満たすオンエアのあった楽曲を対象に調査・集計。
・1曲につきワンコーラス以上、もしくは連続して60秒以上のオンエアがあること。
・BGMでないオンエアであること。