スポティファイ、動画配信Huluとの提携を開始

2018/04/13 (金) - 12:39
スポティファイ、動画配信Huluとの提携を開始


定額制音楽ストリーミング・サービスのスポティファイが4月11日、ビデオ・オン・デマンド・サービスのHuluにアクセス出来る新サービスを始めると発表した。

それによると、スポティファイの有料会員(月額9.9ドル)は月額12.99ドルを払う事でHuluにアクセスできる。米国でのHuluの標準的な広告が入る「Limited Commercials」は月額7.99ドル。完全に広告なしのサービスは11.99ドルで提供されている。

今回のサービスは、スポティファイの有料会員は3ドルを支払う事で「Limited Commercials」にアクセスできる。米国のスポティファイ有料会員は11日からこのサービスにアップグレードできる。

スポティファイの有料会員は7100万で、39%がアメリカの会員だという。アップル・ミュージックを引き離す作戦。株価は150ドル前後で、堅調だ。

高橋裕二の洋楽天国

記事提供元:洋楽天国

高橋裕二(たかはし・ゆうじ)

インタビュー