オリコン週間シングル 1/8〜1/14、SKE48の通算1位獲得作品数が女性グループ歴代2位タイに

2018年1月16日 10:08
SKE48「無意識の⾊」


SKE48の最新シングル「無意識の⾊」(エイベックス・トラックス/1月10日発売)が、発売初週に27.9万枚を売り上げ、今週発表の最新1月22日付オリコン週間シングルランキング(集計期間1月8日~1月14日)で初登場1位を獲得した。

これで、シングル1位獲得作品数は「バンザイVenus」(2011年3月発売)から通算、連続ともに18作目となり、通算1位獲得作品数が、モーニング娘。、乃木坂46と並ぶ⼥性グループ歴代2位タイ、連続1位獲得作品数が乃木坂46と並ぶ⼥性グループ歴代2位タイを記録した。

本作は、SKE48の10周年イヤー第1弾となる楽曲。賑やかなアップテンポナンバーで、10周年イヤーのスタートに弾みをつける作品に仕上がっている。

ミュージックビデオでは、メンバーが歴代シングルの衣装で登場しているほか、歴代シングル曲とメンバーが選んだ楽曲のタイトルが表記されたワッペンをつけた白の衣装も話題。

センターは前作「意外にマンゴー」(2017年7月発売)に続き⼩畑優奈が務めている。

なお本作の発売を記念し、1月6日〜1月14日にはメンバーの⾼柳明⾳が写真展「ちゅりかめら展 IN WONDER PHOTO SHOP」を開催。本作やカップリング曲「夜明けのコヨーテ」のミュージックビデオ撮影時のオフショットなどを公開した。