Billboard JAPANチャート1/1付およびRADIO ON AIR DATA 12/18〜12/24

2017年12月27日 17:45

音楽サイト「Billboard JAPAN」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による1月1日付Billboard JAPANチャート(集計期間:2017年12月18日〜2017年12月24日)、および2017年12月18日〜2017年12月24日のRADIO ON AIR DATAを発表した。
 

Hey! Say! JUMP「White Love」が約30万枚を売り上げ総合首位獲得 新しい地図「72」発売わずか1日でダウンロード3位に初登場


 Hey! Say! JUMP「White Love」が、初週296,319枚を売り上げてシングル1位、ルックアップ1位の2冠を獲得、他指標ではラジオ52位、Twitter13位となり、“JAPAN HOT100”総合首位に立った。激しい2位争いとなったback number「瞬き」と東方神起「Reboot」。シングル、Twitterでは「Reboot」が、ダウンロード、ラジオ、ルックアップでは「瞬き」がそれぞれ上回り、わずか約100ポイント差でback number「瞬き」が総合2位となった。

 突然のダウンロード解禁となった稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾による新しい地図「72」。当週計測期間最終日の12月24日の1日のみで今週のダウンロード3位に駆け上がった。Twitterでも4位と好スタートを切り、彼らの注目度は未だ衰えず、来年もまだまだ訴求を強めていくことだろう。

 先週、リバイバル・ヒットとして取り上げた荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」とスピッツ「楓」は、今週も並みいる新曲をはねのけてトップ10圏内を守っている。特に「ダンシング・ヒーロー」は、音楽特番での露出が効果を上げ、動画再生数を前週の約220万回から約600万回まで大きく伸ばし、ダウンロードは16位から6位、ストリーミングは6位から3位となり、総合順位を9位から7位に上げている。

 今年のクリスマス・ソング定番曲争いは、山下達郎「クリスマス・イブ」がダウンロード15位、ストリーミング10位、ラジオ2位、動画12位など各指標で高ポイントを挙げ、back number「クリスマスソング」の猛追を振り切り、昨年同時期の雪辱を果たす結果となった。
 

BOYS AND MEN『友ありて・・』が総合アルバム首位 ダウンロード1位はB'z『DINOSAUR』


 2018年1月1日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、BOYS AND MEN『友ありて・・』が総合首位を獲得した。

 前作『威風堂々〜B.M.C.A.〜』以来約1年ぶりのアルバムとなる『友ありて・・』は、初動3日間で63,165枚、初週累計では76,214枚を売り上げてパッケージ・セールス1位を獲得。これが他指標の伸びしろをカバーする形で、総合アルバム首位にデビューした。

 安室奈美恵のベスト・アルバム『Finally』は、前週から引き続き総合アルバム2位をマーク。リリースから7週目にして56,491枚を売り上げてパッケージ・セールス2位、初登場以来トップをキープしているルックアップ1位と、盤石のチャート・アクションを見せている。特にセールスに関しては、前週を上回る数字となっており、2018年以降、この勢いがどこまで続くか、ますます注目が集まる。

 総合アルバム3位には、BIGBANGのメンバーD-LITEによるソロ・ミニアルバム『でぃらいと2』が入った。37,382枚を売り上げてパッケージ・セールス3位となっている。続く総合4位には、LUNA SEAの約4年ぶり、通算9枚目オリジナル・アルバムとなる『LUV』が初登場。パッケージ・セールス4位、ダウンロード4位、ルックアップ13位と、満遍なく高い順位をマークしている。

 リリースから8週目の集計となる米津玄師『BOOTLEG』は、パッケージ・セールス9位、ダウンロード5位、ルックアップ2位と依然好調、総合アルバムでは前週から順位を2つ上げて5位に入った。4週目の集計となったB'z『DINOSAUR』は、12月20日にダウロード配信が解禁、3,576ユニットでこの部門1位となり、総合アルバムでは前週10位から6位に浮上している。
 

『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌がアニメ・チャート首位 倉木麻衣/ユニゾンなどがTOP10に再浮上


 2017年のチャート発表がラストとなる今週のチャート(2018/1/1付)を制したのは、TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』よりSaint Aqours Snowの「Awaken the power」。この楽曲は第2期アニメの第9話挿入歌となっており、セールス・ポイントで2位以下を大きく引き離し1位、ルックアップ(CDをPCに読み込んだ回数)でも1位を獲得。そのほかにも、ダウンロードで2位、Twitterで6位と好調にポイントを積み上げ総合ポイントでは断トツとなった。そして、同シングル収録曲のSaint Snowによる「DROPOUT!?」(17位)と「CRASH MIND」(19位)もTOP20にチャート・インし、さらに第3話の挿入歌であったAqoursの「MY舞☆TONIGHT」も16位に再浮上するなど、同アニメの関連曲が4曲もチャートに入る結果となった。

 また、今週は「MY舞☆TONIGHT」のようにアニメ・チャート再浮上の楽曲が多く、前週15位の米津玄師「ピースサイン」(TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』OP)が3位に。ほかにも倉木麻衣「渡月橋〜君 想ふ〜」(映画『名探偵コナン から紅の恋歌』主題歌)がTOP20圏外から4位、A応P「君氏危うくも近うよれ」(TVアニメ『おそ松さん』OP)が11位から5位、UNISON SQUARE GARDEN「fake town baby」(TVアニメ『血界戦線 & BEYOND』OP)が12位から6位、どうぶつビスケッツ×PPP「ようこそジャパリパークへ」(TVアニメ『けものフレンズ』OP)がTOP20圏外から8位など、前週から順位を大きくジャンプ・アップした楽曲がTOP10を賑わせている。

 それぞれのアーティストのメディア露出やアニメの新シリーズスタートなどトピックや要因は様々だが、2017年のアニメを振り返るとともに楽曲にも再び注目が集まっているという動向も考えられる。DAOKO×米津玄師「打上花火」をはじめ、「ようこそジャパリパークへ」「渡月橋〜君 想ふ〜」などダウンロードで強みを見せた楽曲がアニメ・チャートをけん引していたような印象だが、2018年はリスナーと楽曲との接触方法にも注目しつつ一体どんな“アニメ×音楽”が話題を呼ぶのか、楽しみにしておこう。
 

back number「瞬き」DLソング堂々1位、B'z『DINOSAUR』DLアルバム制覇


 2018年1月1日付(12月27日発表)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャー ト“Download Songs”は「瞬き」back number、ダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”は『DINOSAUR』B'zが初登場1位、ストリーミング・チャート“Streaming Songs”は「打上花火」DAOKO×米津玄師が首位に返り咲いた。

 現在大ヒット上映中の映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の主題歌として話題を集めている「瞬き」back numberは、7800ポイント以上を積み上げ堂々の1位に。総合ソング・チャート“Hot 100”では先週から大幅にジャンプアップし、2位につけた。12月24日に突如配信され、集計期間1日のみにも関わらず、稲垣吾郎、草なぎ剛 、香取慎吾による新しい地図の「72」は3位に初ランクイン。デジタル・セールスとTwitterポイントのみで、“Hot 100”では11位にランクインする快挙となった。今週は「Reboot」東方神起(5位)、「Awaken the power」Saint Aqours Snow(9位)、「FIRST CLASS XMAS feat.OMI」CRAZYBOY(10位)など、初登場楽曲がTOP10の半数を占めた。

 “Streaming Songs”ではロング・ヒット中の「打上花火」DAOKO×米津玄師は、DAOKOのニュー・アルバム『THANK YOU BLUE』のリリースに後押しされ再び首位に。今週は集計期間がクリスマス・シーズンということもあり、「メリクリ」BoA(5位)、「恋人たちのクリスマス」マライア・キャリー(7位)、「クリスマス・イブ」山下達郎(10位)などクリスマス・ソングが大量にポイントを稼ぎ、TOP10入りを果たしている。

 12月20日からデジタル配信がスタートしたことを受け、“Download Albums”は、B'zの通算20作目のオリジナル・アルバム『DINOSAUR』が1位に。フィジカル盤は11月29日にリリースされ、総合アルバム・チャート“Hot Albums”で初登場1位を獲得している。2位には『HOCUS POCUS 2』Nissy(西島隆弘)、4位には『LUV』LUNA SEA、7位には『GREATEST HITS 2011-2017 "ALTER EGO"』EGOISTが初登場。“Streaming Songs”で1位を獲得したDAOKOの最新アルバム『THANK YOU BLUE』は11位につけ、惜しくもTOP10入りを逃した。ダウンロードではソング、アルバム共にクリスマスの影響はさほど顕著ではなかったが、6位にコンピ盤の『ベスト・クリスマス』がランクインしている。

チャート一覧
 

2018年1月1日付 Billboard JAPAN HOT100
順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数
1 63 White Love Hey!Say!JUMP JST 20171220 3
2 37 瞬き back number SIG 20171220 5
3 44 Reboot 東方神起 AVT 20171220 4
4 - Awaken the power Saint Aqours Snow LA 20171220 1
5 2 あなた 宇多田ヒカル ERJ 20171208 3
6 - バンドワゴン ラストアイドル UM 20171220 1
7 9 ダンシング・ヒーロー 荻野目洋子 V 20171220 15
8 1 J.S.B. HAPPINESS 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE RZN 20171213 5
9 6 スピッツ UJ 20081217 3
10 8 打上花火 DAOKO × 米津玄師 TF 20170816 20
11 - 72 新しい地図 20171224 1
12 18 クリスマス・イブ 山下達郎 WMJ 20131120 37
13 4 Heart Shaker TWICE 20171211 2
14 26 クリスマスソング back number SIG 20151118 30
15 - 人間だから悲しいんだ THE ALFEE VM 20171220 1
16 22 TT TWICE WMJ 20170628 61
17 16 DNA BTS (防弾少年団) VM 20171206 14
18 36 恋人たちのクリスマス マライア・キャリー SMJI/UI 20101201 43
19 15 風に吹かれても 欅坂46 SMR 20171025 13
20 - Let it snow! DEAN FUJIOKA ASI 20171220 1

 

2018年1月1日付 Billboard JAPAN Hot Animation
順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 タイアップ
1 - Awaken the power Saint Aqours Snow LA 20171220 1 MXTV他「ラブライブ!サンシャイン!!」より
2 1 打上花火 DAOKO × 米津玄師 TF 20170816 20 映画「打ち上げ花火、下から見るか?横からみるか?」主題歌
3 15 ピースサイン 米津玄師 SMR 20170621 31 NTV系「僕のヒーローアカデミア」オープニング
4 - 渡月橋~君 想ふ~ 倉木麻衣 VN 20170412 15 映画「名探偵コナン から紅の恋歌」主題歌
5 11 君氏危うくも近うよれ A応P 20171121 4 TX系「おそ松さん」オープニング
6 12 fake town baby UNISON SQUARE GARDEN TF 20171115 6 MXTV他「血界戦線 & BEYOND」オープニング
7 - 虹のデスティネーション 星井美希(長谷川明子),萩原雪歩(浅倉杏美),水瀬伊織(釘宮理恵),三浦あずさ(たかはし智秋) C 20171222 1 (声優)
8 - ようこそジャパリパークへ どうぶつビスケッツ×PPP V 20170208 27 TX系「けものフレンズ」オープニング
9 - ToP!!!!!!!!!!!!! 765PRO ALLSTARS C 20171222 1 (声優)
10 17 ASH LiSA SMU 20171129 10 MTVX他「Fate/Apocrypha」オープニング
11 16 東京ウインターセッション feat.瀬戸口優(神谷浩史)・榎本夏樹(戸松遥)・望月蒼太(梶裕貴)・早坂あかり(阿澄佳奈)・芹沢春輝(鈴村健一)・合田美桜(豊崎愛生) HoneyWorks MRA 20171206 3 MXTV他「いつだって僕らの恋は10センチだった。」エンディング
12 18 ステップアップLOVE DAOKO × 岡村靖幸 TF 20171018 11 MXTV他「血界戦線 & BEYOND」エンディング
13 19 Here JUNNA V 20171101 8 MXTV他「魔法使いの嫁」オープニング
14 9 Grand symphony 佐咲紗花 LA 20171206 3 映画「ガールズ&パンツァー最終章」オープニング
15 - RAIN SEKAI NO OWARI TF 20170705 22 映画「メアリと魔女の花」主題歌
16 - MY舞☆TONIGHT Aqours LA 20171129 3 MXTV他「ラブライブ!サンシャイン!!」より
17 - DROPOUT!? Saint Snow LA 20171220 1 MXTV他「ラブライブ!サンシャイン!!」より
18 - orion 米津玄師 SMR 20170215 40 NHK総合「3月のライオン」エンディング
19 - CRASH MIND Saint Snow LA 20171220 1 MXTV他「ラブライブ!サンシャイン!!」より
20 - ひまわりの約束 秦基博 AOJ 20141224 143 映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌

 

2018年1月1日付 Billboard JAPAN Hot Overseas
順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数
1 2 恋人たちのクリスマス マライア・キャリー SMJI/UI 20101201 38
2 1 シェイプ・オブ・ユー エド・シーラン WMJ 20170303 50
3 5 ラスト・クリスマス ワム! SMJI 20090325 27
4 4 サンタズ・カミング・フォー・アス シーア WMJ 20171117 4
5 - ハッピー・クリスマス(戦争は終った) ジョン・レノン UM 20101006 19
6 - パレス サム・スミス UI 20171103 1
7 10 ハバナ feat.ヤング・サグ カミラ・カベロ SMJI 20180124 8
8 - ドライビング・フォー・クリスマス クリス・レア WMJ 20150225 15
9 3 ダーティ・ワーク オースティン・マホーン UI 20171018 46
10 - ワンダフル・クリスマスタイム ポール・マッカートニー/ウイングス UCJ 19951108 14
11 8 パーフェクト エド・シーラン WMJ 20170303 6
12 6 レモン N★E★R★D & リアーナ SMJI 20171215 4
13 7 ウルヴス セレーナ・ゴメス & マシュメロ UI 20171025 8
14 15 ステイ ゼッド & アレッシア・カーラ UI 20170324 39
15 - 恋人たちのクリスマス Duet with マライア・キャリー ジャスティン・ビーバー UI 20111102 6
16 - ママがサンタにキッスした ジャクソン・ファイブ UI   10
17 - ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス バンド・エイド UI   8
18 - サンタ・テル・ミー アリアナ・グランデ UI 20141203 8
19 19 ハロー OMfG 20141203 4
20 14 ハウ・ロング チャーリー・プース WMJ 20180119 9

 

RADIO ON AIR DATA(集計期間:2017年12月18日〜2017年12月24日)
順位 曲名 アーティスト名
1 瞬き back number
2 サンタズ・カミング・フォー・アス シーア
3 クリスマス・イブ 山下 達郎
4 Let it snow! DEAN FUJIOKA
5 恋人たちのクリスマス マライア・キャリー
5 あなた 宇多田 ヒカル


ラジオ、CSオンエアモニタリング(エアモニ)
調査基準:本サービスは下記条件を満たすオンエアのあった楽曲を対象に調査・集計。
・一曲につきワンコーラス以上、もしくは連続して60秒以上のオンエアがあること。
・BGMでないオンエアであること。