YouTube Rewind 国内年間トップトレンド2017、DAOKO×米津玄師「打上花火」が音楽部門1位

2017年12月18日 12:23

12月17日に東京ビッグサイトにて、YouTube FanFestが開催された。イベントでは人気のアーティストとクリエイターが33組、抽選で選ばれた9,000人のファンが集まった。

会場では、2017年YouTubeで最も注目を集めた国内のトップトレンド動画を発表した。国内の年間トップトレンド動画は、動画で1年間を振り返るYouTube Rewind企画として発表されるもので、2017年中にYouTubeに掲載された動画の中から、再生、共有、コメント、評価、派生動画の数等、様々な数値を元に選出される。

音楽部門で1位となったのは、DAOKO×米津玄師(敬称略)の「打上花火」。1位となった、DAOKOは「色んな巡りあわせで生まれた運命の1曲だと思います。皆さんのひと夏の一部になれて、光栄です。とってもうれしいです。これからも音楽で繋がっていけるように、頑張ります」とコメントしている。

「打上花火」の作詞、作曲、プロデュースを手がけた米津玄師は、3位ピースサイン、7位orionと、合わせて3動画がランクイン。「ありがとうございます。これからも良い曲を作れるように頑張りたいと思います」とコメントした。

2位は、今年の国内上半期トップトレンド音楽動画でも注目を集めた、WANIMAの「やってみよう」。4位はTWICEの「TT -Japanese ver.-」で、他にも「SIGNAL」と「KNOCK KNOCK」がそれぞれ9位と10位に、合わせて3動画が入っている。

アイドルグループの欅坂46「不協和音」が5位、乃木坂46「インフルエンサー」が8位にランクイン。6位は全世界年間トップトレンド音楽動画、国内上半期トップトレンド音楽動画にも登場した、シンガーソングライター エド・シーラン「Shape of You」となった。

YouTube Rewind(日本)のYouTubeチャンネルでは、トップ 50の再生リストが公開されている。
 

YouTube Rewind 国内トップトレンド音楽動画 2017

  1. DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO 掲載チャンネル:daoko_jp
  2. 「やってみよう」 フルver. /WANIMA【公式】  掲載チャンネル:au
  3. 米津玄師 MV「ピースサイン」Kenshi Yonezu / Peace Sign 掲載チャンネル:米津玄師
  4. TWICE「TT -Japanese ver.-」Music Video 掲載チャンネル:TWICE JAPAN OFFICIAL YouTube Channel
  5. 欅坂46 『不協和音』 掲載チャンネル:欅坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL
  6. Ed Sheeran - Shape of You [Official Video]  掲載チャンネル:Ed Sheeran
  7. 米津玄師 MV「orion」 掲載チャンネル:米津玄師
  8. 乃木坂46 『インフルエンサー』 掲載チャンネル:乃木坂 46 OFFICIAL YouTube CHANNEL
  9. TWICE "SIGNAL" M/V 掲載チャンネル:TWICE JAPAN OFFICIAL YouTube Channel
  10. TWICE(트와이스) "KNOCK KNOCK" M/V 掲載チャンネル:TWICE JAPAN OFFICIAL YouTube Channel