日本と海外の音楽業界関係者の架け橋となる音楽コンベンション「SHIBUYA SHOWCASE FEST」9/14・15開催

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/09/11 (月) - 11:45
SHIBUYA SHOWCASE FEST

日本と海外の音楽業界関係者の架け橋となる音楽コンベンション「SHIBUYA SHOWCASE FEST」が9月14日・15日の2日間開催される。

「SHIBUYA SHOWCASE FEST」はオーストラリア、スイス、オランダ、ルクセンブルクのミュージックエクスポーターや、20人以上の音楽業界関係者がカナダ、フランス、中国、チリ、ハンガリー、ラトヴィアから来日する。

5 つのショーケースライブ会場では、日本のWho the bitch、松浦俊夫、民謡クルセーダーズ、in FAM Step、Michael Kanekoがヘッドライナーを務め、またベルギー、フランス、カナダ、ルクセンブルク、ラトヴィア、チリ、ハンガリーなどから日本ではまだあまり知られ ていない10バンドが初来日ライブを披露する。

また、日本の音楽市場についてはより理解を深めたいと考える海外の音楽業界関係者のための基調講演や、個別商談会、懇親会も予定されている。

現在、オフィシャルサイトにて参加の事前登録を受け付けている。

「SHIBUYA SHOWCASE FEST」オフィシャルサイト
http://www.shibuyashowcasefest.com/