エイベックス、秋元康氏プロデュースの劇団運営子会社をY&Nとの共同出資で設立

サイトリニューアルにともない、過去の記事にて表示くずれが発生する場合があります。
ご覧のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、順次対応を行っておりますのであらかじめご了承ください。

2017/04/21 (金) - 19:45

avexエイベックス
エイベックス・グループ・ホールディングス(以下「AGHD」)は4月20日、秋元康氏が新たにプロデュースする劇団の運営及び劇団員のマネジメント等を行うことを目的とした子会社、エイベックス・AY・ファクトリー合同会社(以下「AAF」)を、Y&N Brothers(以下「Y&N」)と共同で設立したと発表した。

AAFでは、劇団の舞台興行はもちろん、劇団員の中からTV、映画、CM・広告、歌とあらゆるフィールドの第一線で活躍するスターの輩出を目指し、エイベックス・グループのインフラを活用するビジネスモデルを展開していく。

なお、同社は子会社の設立について、「平成30年3月期の連結業績に与える影響は軽微」としている

会社概要(予定)
商号:エイベックス・AY・ファクトリー合同会社(英文表記:AVEX AY FACTORY LLC.)
本店所在地:東京都港区六本木一丁目6番1号
代表者:代表社員 AGHD、Y&N
職務執行者:山本康彦氏、秋元伸介氏
資本金:500万円
設立年月日:平成29年4月20日
決算期:3月]]>
text]]>
textエイベックス・グループ]]>
feed/label/avex.xml_self5