歌詞サービスのシンクパワーとダイキサウンドが業務提携

2014年12月19日 2:30

ダイキサウンドと歌詞サービスのシンクパワーが業務提携
18日、「プチリリ」など歌詞サービスを手がけるシンクパワーとディストリビューション事業を行うダイキサウンドが、業務提携を発表した。

ディストリビューション事業をメインとするダイキサウンドのCD流通・販売やイベント企画といったノウハウと、シンクパワーの持つ歌詞を中心とした音楽コンテンツやデータサービスとをあわせて業務推進・開発を行うことにより、両社それぞれの事業拡大を目指す。

具体的には、ダイキサウンドが展開する「M∞CARD(エムカード)」へシンクパワーが歌詞データやカラオケ機能を提供したり、シンクパワーが新しく企画する「くつろぎタイムを演出するインストゥルメンタル音楽」に特化したレーベル事業において、ダイキサウンドのCD流通・販売機能を活用するという。

シンクパワーは歌詞コンテンツプロバイダーとして100万曲以上の歌詞データベースを保有しており、様々な音楽デジタルサービスへ技術提供を行っている。先月11月には「LyricSpeaker」を共同で手がけていた博報堂と資本業務提携契約を締結している。

ダイキサウンドと歌詞サービスのシンクパワーが業務提携
シンクパワー ウェブサイトトップページ


シンクパワー
ダイキサウンド