レコチョクがSoundHoundと連携、鼻歌検索で楽曲購入

2014年3月7日 2:30

RecoChoku Labo(レコチョク・ラボ)
レコチョクが今年1月に立ち上げた「RecoChoku Labo(レコチョク・ラボ)」は、3月7日より、米国シリコンバレーに本社を置くサウンドハウンドと連携を開始する。

サウンドハウンドが提供する音楽認識検索アプリ「SoundHound」は、鼻歌やスピーカーから流れる音楽を聞かせるだけで、素早く自動的に楽曲検索ができるアプリで、全世界で1億8500万人以上が利用し、日本でも1500万人を超えるユーザーを保持している。

今回の連携により、日本国内向けAndroid?向けアプリ「SoundHound」にて検索・認識した楽曲を、ダイレクトにレコチョクの音楽ダウンロードストアで購入することが可能となる。

またレコチョク・ラボは、この取り組みによりユーザーのリアルな音楽視聴動向を把握・分析し、さらに新たな取り組みに向けての研究活動を進めていくとのこと。

音楽認識検索アプリ「SoundHound」
http://bit.ly/SoundHoundAndroidJP
 


レコチョク:http://recochoku.jp/