ダイキサウンド、VOCALOIDを使用した作品の流通を開始

2011年1月24日 9:00

ダイキサウンドは、「VOCALOID」を使用して制作された楽曲を収めたCD・DVD等(ボカロCD)の取り扱いを開始する。

一般の音楽ソフト販売店への販売としては十分な流通チャネルが整備されていなかった「ボカロCD」をダイキサウンドの流通に乗せることで、日本全国のCD販売店やオンライン・ショップなどで幅広く展開することが可能になる。

ダイキサウンドでは今後、携帯電話向けの配信や「ボカロCD」のアーティストによるイベントなどを行っていく予定だ。

▼ダイキサウンド
 → http://daiki-sound.jp/
 


【関連記事】
ダイキサウンド、音楽CDの海外向け通信販売を開始
ダイキサウンド、モバイル試聴/視聴サービスを開始
ダイキサウンドらがレーベル&アーティスト支援クラブを設立