ヤマハグループ主催の新人発掘オーディション、新シーズンがスタート!〜来年1/31締切!

2018年11月1日 16:36
Yamaha Music Audition

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスが毎年主催している新人アーティスト発掘のオーディション「Yamaha Music Audition」の新シーズンがスタートした。応募期間は、2018年11月1日〜2019年1月31日までの3ヶ月間となる。

これまでヤマハグループの発掘活動を通じては、阿部真央、吉澤嘉代子、さユりなど数多くのアーティストが輩出されてきた。

今回スタートした「Yamaha Music Audition -3rd Season-」では、新たに若年活動層向けにコピー・オリジナルを問わないU-15部門、U-18部門が設けられた。そして、18歳以下の楽曲応募全エントリーに対しては、事務局から評価コメントが返信される。

なお、全合格者とは育成契約締結の上で、アーティスト育成プログラムの無償提供、メジャーデビューを目指した音楽活動の支援がなされる。

「とにかく感想がほしい!」という人も、「プロを目指したい!」という人も、貴重なチャンスとなっているので、この機会にぜひチャレンジしてみてはいかがだろうか?