10代限定の夏フェス「未確認フェスティバル2018」エントリースタート! 優勝賞金は100万円!〜5/6締切!

2018/02/13 (火) - 14:43
未確認フェスティバル2018


TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送中の10代向け人気番組「SCHOOL OF LOCK!」では、インディーズ及び新人アーティストの音楽活動を支援する「Eggs」と共催で、10代アーティスト限定の音楽フェス「未確認フェスティバル2018」のエントリーを本日より開始いたしました。ファイナルステージは2018年8月26日、東京・新木場STUDIO COASTにて開催致します。

「未だ、誰にも認められていない」-それでも、鳴らさずにはいられない音。「未だ、これが何だか分からない」-それでも、叫ばずにはいられない衝動。そんな“不確かで、確かな鼓動”が全国から一挙に集結する、音楽の祭典。それが「未確認フェスティバル」。バンド、シンガーソングライター、ラッパー…、形式は一切問わない。

音楽に夢を馳せる10代のアマチュアアーティストたちが、その“未完の才能”を武器に、新木場スタジオコーストで開催される「夏フェス」の出場をかけしのぎ削る、“音楽の甲子園!”。優勝賞金は100万円!さらにタワーレコードからCDを全国リリース!

Eggsは、インディーズ及び新人アーティストの活動支援を行うプロジェクト。アーティストと音楽ファンが集まる「出会い」と「育成」のコミュニティをウェブ/アプリ「Eggs」上で提供。音楽を志す若者たちが自由に楽曲を登録し、それをファンが自由に聴いて、コメントや「いいね」などをつけることが可能。また、アーティストの活動情報やライブ映像の公開もOK!

ファン同士・アーティスト同士の交流の場にもなっています。今年もこの「Eggs」の中に「未確認フェスティバル」の特設サイトを設け、応募の受付段階から出場権をかけたネット審査まで完全連動していきます。

昨年に引き続き、「未確認フェスティバル」の特別審査員をつとめるのは、ヒットメーカー・音楽プロデューサーの蔦谷好位置。10代のアツい衝動を受け止めます!

応募資格は10代であること(応募時点で12才〜19才(1998年4月2日〜2006年4月1日生まれの方))!スタイルもジャンルも自由!ただいまエントリー受付中!