「HYDE CHANNEL」初回生放送を実施、アルバム制作の裏話からプライベートまで大公開&YOSHIKIからのビデオメッセージも

2019年6月24日 18:45
「HYDE CHANNEL」初回生放送

ミュージシャン・HYDEのニコニコチャンネル「HYDE CHANNEL」とニコニコ生放送で、「HYDE CHANNEL vol.1 - HYDE CHANNEL開設&ニューアルバム『ANTI』発売記念SP」を放送した。

「HYDE CHANNEL」の開設とニューアルバム「ANTI」のリリースを記念して、記念すべき第1回目の生放送を実施。

番組開始後、HYDEが登場した瞬間から「おめでとう」や「88888」などアルバムリリースとチャンネル開設を祝う大量のコメントが寄せられ、「人の(ニコニコ生放送)は出たことがあるけど、僕の番組が始まったんだなと」とチャンネル開設について感慨深げに語ったHYDE。

今後、チャンネルでどういった生放送をやっていきたいかを聞かれると、「地味な感じがいいな。布団の中に入って寝ながらしゃべるとか」と提案。

他ではめったに見ることのできない内容だけに、ファンも「見たい!」「布団いい!」「最高でしかない・・・」と盛り上がった。

さらに、番組に呼びたいゲストとして「飲み仲間なら普段の会話ができる」として、DAIGOや喜矢武豊(ゴールデンボンバー)を希望したHYDE。

話はそこからお酒の話題へと移り、「濃いのが好きなので普段はウォッカソーダwithレモン。ビールはあまり好きじゃないので最初の一杯だけ」といったプライベートでの話題も飛び出しファンを喜ばせた。

また、番組の最中で山形県沖の地震が発生した際には、「大丈夫?」と不安になる視聴者を気遣う場面もみせた。

これまでとは違い、ライヴを行ってからCDの制作に着手したという今回のアルバムについて、HYDEは「CDを出す前にライヴをするのはインディーズ以来で新鮮。ライヴの中でお客さんの反応を見て、ここはこうしようとか調整した」と制作の裏話を話した。

さらに、アジア・アメリカで行ったツアーについても「アジアはホームだけどアメリカはアウェイ。お客さんは僕を見に来ているわけじゃないからつまらなかったら(ライヴハウスに併設の)バーに行ってしまう」と現地での体験を回想。

「日本人としてそういう舞台に立って、アメリカでどうすれば勝てるかを考えて生まれたのが今回のアルバムの楽曲」と、あらためてニューアルバムに込めた想いを語った。

番組後半には、「ANTI」発売を記念して渋谷の街をHYDEでジャックする試みである「#HydeTakingOverTokyo」のフル尺ムービー独占初公開に加え、HYDE自身による「ANTI」の全曲紹介というファン必見の企画を展開。

X JAPANのYOSHIKIとコラボした「ZIPANG (feat. YOSHIKI)(Japanese Version)」の紹介では、現在上海に滞在しているYOSHIKI本人からのサプライズビデオメッセージが届けられ、YOSHIKIはHYDEについて「僕の人生にとても大きな影響を与えてくれた人」と紹介し、「10年、20年前はコラボするなんて考えられなかったけど、こうして共演できて感謝しています」とコメントした。

ビデオの中でYOSHIKIは、「これHYDE CHANNELへのお祝いメッセージなの?」、「え!HYDE CHANNELオープンしたの?」と、何に対してお祝いしていたのかわからず、ファンが思わず笑ってしまうような一面を見せて「wwwww」「よっちゃんカワイイ」などYOSHIKIの茶目っ気に喜ぶコメントも流れた。

niconicoでのコラボを提案した際には、「楽しみにしてます!!!」や「伝説作ってくださーい!!!」などのコメントで大盛り上がりとなった。

番組の終盤では、6月22日の東京・ZEPP TOKYO公演を皮切りに全国各地で開催される「HYDE LIVE 2019」の現物グッズを初公開。「寒いよー」と言いつつライヴグッズのパーカーを番組終了まで着たままのHYDEに対し、ファンからは「かわいい!」や「ライヴたのしみです」といったコメントが多く寄せられた。

この日司会を務めたダイノジ大地氏から番組エンディングの時間が迫っていることを告げられるとHYDEは、「あっという間で、もっと(放送を)やりたいくらい」と名残惜しそうな表情を見せ、あわせて次回の放送を大阪から7月に行うことを発表。ファンからの「楽しかったです!」「来月が楽しみ!」「お布団配信待ってます!」といった感謝と期待のコメントで画面が埋め尽くされた。

番組で使用したHYDEのアー写パネルとANTIのジャケ写パネルは、HYDE自らがサインをしてHYDE CHANNEL会員限定でプレゼントを行うというサプライズも。プレゼントの募集要項などの詳細情報は、近日中にHYDE CHANNEL内ブロマガにて発表する。

なお、本番組はHYDE CHANNELに入会することで6月25日23:59まで、何度でもタイムシフト視聴することが可能だ。