ピコ太郎「完PAPA宣言」が公開1週間で50万再生を突破

2019年6月24日 18:35
ピコ太郎

ピコ太郎の新曲「完PAPA宣言(PPAPA)」のミュージックビデオが一週間で50万再生回数を突破し、話題となっている。

今回の楽曲はさだまさしの名曲「関白宣言」の替え歌カバーで、お腹の中にいる赤ちゃんの心境を歌った"父の日ソング"。

楽曲では日本語歌詞を追いかける英語通訳が入っていたり、胎児を表現した映像では細部まで気を遣うなど、今回もピコ太郎らしい作品に仕上がっている。

アップ直後には多くの芸能人も反応。

東貴博
「これいいわ〜‼️ なんだろ 親になったからか笑いながらグッと来ちゃう😂元々の曲もすごい好きなのよね。関白宣言からの関白失脚。令和に蘇った名曲 まさかのピコ太郎❣️10年くらい前 初めて見た時はただただ笑ったけど 世界に羽ばたく愛すべき男よね(^^)」

高須克弥
「産道をくぐるピコ太郎。感動的❗」

YouTubeのコメント欄でも視聴者からは
「He's Back!」
「笑おうと思って動画見たら、普通に感動した!」
「今の時代に必要な歌。これからお父さん・お母さんになる人には絶対に聴いてほしい」
「世界に誇れる最高の日本人」
など、国内外問わず絶賛する内容であふれた。

そして早くも新曲第2弾「WA-DO-ANBE!」が公開されると、こちらは前作「完PAPA宣言」とは真逆のテイスト。

「日本語だけど日本語通訳つけてほしい...」
「津軽弁わかるからうれしい」
「謎の中毒性」

など、ピコ太郎の振り幅に振り回されている様子がうかがえる。