Billboard JAPAN Hot Animation(6/24付)、米津玄師「海の幽霊」がアニメチャートV3、「プロメア」主題歌2曲が初登場

2019年6月19日 15:38
米津玄師の「海の幽霊」


2019年6月24日付(集計期間:2019年6月10日~6月16日)の“JAPAN Hot Animation”チャートで、米津玄師の「海の幽霊」が3週連続1位に輝いた。

現在公開中の映画『海獣の子供』の主題歌である「海の幽霊」は、ダウンロード、ラジオ、動画再生で1位、Twitter 3位、カラオケ5位と、ダウンロードが合計ポイントの大半を占めて、当週も堂々1位となった。

続く2位には、前週3位だったTVアニメ「MIX」のオープニング曲であるsumika「イコール」がチャートイン。13位→3位→2位と初登場以降、上昇を見せ続けた「イコール」は、当週は6月12日に迎えたCDリリースとPC読み取り数のルックアップで1位、そしてダウンロードで3位を獲得し、この3つのポイントが牽引した。他指標でもラジオ2位、Twitter 2位とバランスよくポイントを稼いでいる。

3位は、あいみょんの「ハルノヒ」(『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』主題歌)。前週2位から当週3位と1ランクダウンだが、ストリーミングでは他楽曲を寄せ付けない高いポイントを出しており、合計ポイント数も減少がわずかであることから、チャートイン11週目ながら、いまだ人気が続いていることが分かる。

トップ10初登場は、4位のSuperfly「覚醒」、5位のアンティーカ「NEO THEORY FANTASY」、7位のSuperfly「氷に閉じこめて」の3曲。

「覚醒」と「氷に閉じこめて」は5月24日より公開中の映画『プロメア』の主題歌で、それぞれダウンロードで2位と4位を獲得。全国各地で映画の応“炎”上映が追加決定しており、映画のロングヒットとともに主題歌も長くチャートインできるかに注目だ。

「アイドルマスター シャイニーカラーズ」よりアンティーカが歌う「NEO THEORY FANTASY」は、セールス2位、ルックアップ2位、Twitter 11位、ダウンロード16位とフィジカルで高ポイントを記録し、今回5位にチャートインしている。

【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「海の幽霊」米津玄師
2位「イコール」sumika
3位「ハルノヒ」あいみょん
4位「覚醒」Superfly
5位「NEO THEORY FANTASY」アンティーカ
6位「打上花火」DAOKO×米津玄師
7位「氷に閉じこめて」Superfly
8位「まっさら」KANA-BOON
9位「紅蓮華」LiSA
10位「Brand New Story」GENERATIONS from EXILE TRIBE