Billboard JAPAN 週間アルバム・セールス、ずっと真夜中でいいのに。「今は今で誓いは笑みで」が2.1万枚でALセールス首位獲得、「aikoの詩。」は累計10万枚突破

2019年6月17日 17:58
ずっと真夜中でいいのに。「今は今で誓いは笑みで」


ずっと真夜中でいいのに。「今は今で誓いは笑みで」が初動3日間で16,118枚、さらに売り伸ばして当週21,220枚を売り上げ、2019年6月24日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。

2位には、先週同チャートで首位を獲得したaikoのシングルコレクション「aikoの詩。」が当週の初動3日間で9,116枚、さらに売り伸ばして当週18,027枚でチャートイン。

これで「aikoの詩。」は累計売上が108,700枚となり、10万枚を突破した。そして3位には、BOOWYのライブCD「LAST GIGS -THE ORIGINAL-」が当週15,125枚を売り上げてチャートインしている。

続いて、2週前に同チャートで首位を獲得したB'z「NEW LOVE」が当週10,879枚を売り上げて4位に、そしてbeat mints boyz「BiSH CARROTS and STiCKS??」が当週9,653枚を売り上げて5位にチャートインしている。

6位以下の動きでは、2月13日にリリースされたあいみょん「瞬間的シックスセンス」が当週2,020枚を売り上げている。これで累計売上は150,046枚となり、15万枚を突破した。

Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2019年6月10日~6月16日の集計)
1位「今は今で誓いは笑みで」ずっと真夜中でいいのに。(21,220枚)
2位「aikoの詩。」aiko(18,027枚)
3位「LAST GIGS -THE ORIGINAL-」BOOWY(15,125枚)
4位「NEW LOVE」B'z(10,879枚)
5位「BiSH CARROTS and STiCKS??」beat mints boyz(9,653枚)