マンウィズが英国ダウンロードフェス出演、旧友Zebraheadが飛び入り参加

2019年6月17日 18:10
MAN WITH A MISSION 英国ダウンロードフェス

現在初のアリーナツアー真っ只中のMAN WITH A MISSIONだが、合間を縫ってイギリスへ渡英した。

6月12日には過去にThe WhoやSex Pistols、The Clashなど早々たるロックレジェンドたちが演奏をしてきた、由緒正しきロンドンでのライブハウス100 Clubでのソールドアウトワンマンライブを行い、現地ファンを魅了した。

6月14日にはSlipknot、Tool、Def Leppardらがヘッドライナーを務めた、来場者のべ7万人の世界最大級のメタルフェスであるDownload Festivalに出演。初日のAvalanche Stageに登場し、中盤にはアメリカのパンク・ロック・バンド、ZebraheadのMatty(Vo/G)とAli(Rap)がサプライズ出演をし、一緒に「Out Of Control」を披露し会場を沸かせた。

2018年9月にスタートした自身5枚目のアルバムを引っさげた「Chasing the Horizon」ツアーだが、日本のみならずアジア、ヨーロッパを経て、6月29日に福島県の南相馬BACK BEATにていよいよファイナルを迎える。

撮影:酒井ダイスケ