ビッケブランカ、新曲「Ca Va?」が本人も登場のSpotify 新TVCMソングに

2019年5月17日 10:05
ビッケブランカ、新曲「Ca Va?」が本人も登場のSpotify 新TVCMソングに

今夏開催の「SUMMER SONIC 2019」東京・大阪公演の出演など2019年多くの大型イベントに出演で話題のビッケブランカ。6月12日発売 3rdシングル「Ca Va?」(サヴァ?)のタイトル曲「Ca Va?」がSpotify 新TVCMソングに決定した。

Spotifyは、世界で2億1,700万人以上のユーザーが利用する音楽ストリーミングサービス。「音楽さえあればいい」をコンセプトに制作されたSpotify TVCM #音楽さえあればいい「飛行機」編が、本日5月17日より関東地区および静岡県の地上波テレビにて放映される。

映像には本CMのために楽曲を書き下ろしたビッケブランカも乗客の一人として登場している。

さらに、Spotifyは新TVCMの放映と同時に、全国規模でデジタル広告も実施とのこと。デジタル広告では「飛行機」編と共に、「部屋」編の映像も展開される。

そして、本日より本TVCM曲となっている「Ca Va?」の先行配信がスタート。本楽曲は、ドラマ挿入歌で話題となった「まっしろ」のバラードから一転、同じ人間が手がけたとは思えない程、聴き手の想像を遥かに超える、エッジの効いた楽曲に。

「Ca Va?」は、フランス語で「元気?」を意味し、奇天烈な魅力で何とも癖になりそうな1曲に仕上がっている。

ビッケブランカコメント
Spotifyはもともとすごく利用しているサービスであり、
主催ライブにも出演し楽しい経験をさせていただいたのでCMソングという形で少しでも貢献できれば嬉しいです。
「音楽さえあればいい」というキャッチコピーのもと、聴くだけで色々なことを忘れることができ、
さらに次への活力にもなる音楽の根本的な素晴らしさを表現した見所満載のCMに仕上がったと思います。