中島みゆき、倉本聰ドラマ「やすらぎの刻~道」第2の主題歌「離郷の歌」初OA

2019年4月25日 15:43
中島みゆき


4月8日から“テレビ朝日開局60周年記念作品”として1年間に渡り放送される超大作、倉本聰作の帯ドラマ劇場「やすらぎの刻~道」。第9話目に放送され反響を起こした中島みゆきの新曲「進化樹」に続き、第2の主題歌となる新曲「離郷の歌」が本日初オンエアされた。

初放送となったこの「離郷の歌」は、このドラマシリーズの「別れ」の場面で流れ、“ふるさと”を離れざるをえない人、そして残さざるをえない人の心情が伝わる、力強い歌声にも息を呑むシーンとなった。

今後の放送で描かれる昭和、平成を生き抜いた無名の夫婦の運命に合わせ、「進化樹」と「離郷の歌」がドラマと共に深く響いてくるだろう。

また、中島みゆきの「糸」をトヨタホームの新CMでスキマスイッチが歌唱することが発表された。こちらは明日4月26日から全国各地で放送される。