展示会『俺 矢沢永吉』明日大阪にてスタート、著名人からのコメントも上映

2019年4月16日 13:09
展示会『俺 矢沢永吉』


4月15日にぴあより、矢沢永吉最後の写真集『俺 矢沢永吉』が発売されることを記念し、明日4月17日、大阪・ハービスHALL 大ホールにて、矢沢永吉キャリア初となる展示会『俺 矢沢永吉』がスタートする。

既報のとおり、展示会には各年代の秘蔵写真や、コンサートで使用した衣装・楽器・ゴールドディスク・愛車など、デビューから今日に至るまでの矢沢永吉の歴史に関わる様々なアイテムが一堂に集結。キャロル時代のポスターや直筆台本、クルーザー模型など数々の初公開展示が目白押し。さらに作曲用ガットギターを初展示。22年前から今もなお矢沢永吉が常に手元に置いている貴重な品だ。

展示品には矢沢永吉自らの解説テキストも(一部を除く)。会場でしか見ることができない矢沢永吉からの撮り下ろしインタビュー映像も必見。

また、矢沢永吉おなじみのパフォーマンス“マイクターン”が再現できるフォトスポットはすで大いに話題となっているが、目玉の「シアターオブ 1975」では、ソロデビュー前の超秘蔵映像を4Kデジタルリマスターで上映。矢沢永吉に熱い想いを持った著名人からのコメントムービーもお見逃しなく。

明日から始まる大阪会場では、近年の大阪城ホールなどのライヴで登場している"あの演出"も間近で見られるとのこと。

展示会大阪会場は20日まで。横浜会場は、5月3日から12日まで神奈川・横浜 YCC ヨコハマ創造都市センターにて開催。展示会グッズの購入にはチケットが必要となる。一般前売チケットはチケットぴあ、ほかにて販売中。詳しくは『俺 矢沢永吉』特設サイトにて確認を。