bird、ニュー・アルバム「波形」リリース記念しTBSラジオ「アフター6ジャンクション」に本日生出演&スタジオ生ライブ決定

2019年3月20日 17:33
bird 「波形」


本日3月20日、デビュー20周年を迎えるbirdのニュー・アルバム「波形」が発売された。この発売を記念してTBSラジオ「アフター6ジャンクション」通称“アトロク”に本日生出演することが決まった。ニュー・アルバム「波形」収録曲からスタジオ生ライブを行う予定だ。

発売にあわせてbird自身による「波形」収録曲のセルフ・ライナー・ノーツが公開された。(下記参照)ラジオ・オン・エアでもおなじみの「記憶のソリテュード」「3.2.1」などの本人による解説や、制作秘話など興味深いエピソードが満載だ。またプロデューサー冨田恵一や、作曲でアルバムに参加しているKASHIF(PPP)、角田隆太(ものんくる)、江崎文武(WONK)ら新進気鋭のアーティストたちからのコメントも公開された。

アルバム発売を記念して行われる「bird“波形”ライブ」の詳細情報もついに解禁された。4月19日@ Billboard Live TOKYO(東京)、5月2日@Billboard Live OSAKA(大阪)、両日ともに冨田恵一をバンド・マスターとするバンド編成にて「波形」収録曲の再現ライブを行う予定だ。

「波形」発売によって本格的にはじまるbird20周年プロジェクト。今回リリースされた情報の詳細や、最新情報は20周年特設サイトにて公開されている。