RYUJI IMAICHI、新曲「夜明け前 / これが運命なら」を配信リリース

2019年2月14日 10:40
RYUJI IMAICHI

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカル今市隆二が新曲の配信を決定した。

配信される楽曲は、昨年行われた「RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018 "LIGHT > DARKNESS"」にて歌唱された「夜明け前」と完全なる新曲「これが運命なら」の2曲を2月15日に同時配信を行う。

「夜明け前」は、ソロライブでも弾き語りを披露した、闇にさまよい、未来が見えない日々を送る人々へ光を送る輝かしいエールを送ったメッセージソング。

「これが運命なら」は、人と人の出会い、孤独との葛藤、そして希望や願いを描く、ドラマチックなバラードで、今市本人が三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの「R.Y.U.S.E.I.」やEXILEの「Heads or Tails」をプロデュースしたSTYと共に歌詞を書いた楽曲となっている。

3月6日には、この2曲をボーナス・ディスクとして収録したライブ映像作品「RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018 "LIGHT > DARKNESS"」をリリースする。