いきものがかり、デビュー記念日に幻の名曲「太陽」を配信リリース

2019年2月12日 10:40
いきものがかり

2018年11月3日、グループ結成記念日にちなんで活動を再開したいきものがかり(結成は1999年11月3日)。今回、メジャーデビュー記念日にちなんで3月15日に新曲「太陽」を配信リリースすることが決定した(メジャーデビュー日は2006年3月15日)。

活動休止中もファンクラブを辞めずに支えてくれた会員へ、何か恩返しができないかというメンバーの思いから、作詞・作曲をいきものがかりとした、初めての3人共作での新曲「太陽」を収録した1曲入りCDがプレゼントされ話題となった。

その後ファンクラブ会員になっても「太陽」CDプレゼントは無かったことと、サブスクリプションなどでも聴くことができなかったため、幻の名曲としてリリースを待望されていた。

今回のリリースは、その熱い要望を受けたものとなる。今後は各ラジオ局等でも新曲「太陽」がオンエアされるとのこと。
 

いきものがかり「太陽」