Toshl、自身のYouTubeチャンネル「キャッToshlテレビ」で試食販売に挑戦

2018年12月7日 15:39
Toshl YouTubeチャンネル「キャッToshlテレビ」 試食販売


Toshlが、2018年11月22日にスタートした自身のYouTubeチャンネル「キャッToshlテレビ」において、都内某所でスイーツの試食販売に挑戦する第3弾動画をアップした。

11月22日より期間限定のYouTubeチャンネルとしてスタートした「キャッToshlテレビ」は、第1弾動画の投稿から4日間で再生回数が20万回を超え、チャンネル登録者数も2万人を超えるなど、予想を上回る注目を集めている。

今回は、Toshlが街のスーパーで試食販売員として自ら作ったスイーツを一般客にふるまうという、型破りな企画に挑戦する。動画では、簡単にホイップできて、生乳本来の自然な甘さややさしいコクが特徴の「明治 北海道十勝純乳脂45」の魅力を伝えるため、体当たりで来店客にアピール。Toshlが、いつものワイルドなコスチュームながら、一般の来店客と会話しながら熱っぽく、時に可愛くスイーツを薦めるToshlを見ることができる。テレビやライブでしか見られないToshlの試食販売にいきなり遭遇した一般客も、Toshlのスイーツ愛溢れる接客に思わず商品を購入してしまう程の腕前を披露する。

またこの第3弾動画では、エンディングでこの「キャッToshlテレビ」のためにToshlが書き下ろした「OKスイーツアイランド」のフルバージョンを公開する。「OK スイーツアイランド」の作風はこれまでのToshlの作品とは一線を画すもので、Toshl自身が愛するスイーツやお菓子作りをイメージした楽しい曲調となっている。この楽曲は「キャッToshlテレビ」でしか聞くことができないレアな楽曲となっている。
(提供:株式会社 明治)

※「キャッToshl」とはToshlが創った架空のキャラクター(ネコ)