澤野弘之、チケット即日完売となった上海での初単独海外公演で2,000人が熱狂

2018年12月7日 13:58
「澤野弘之 LIVE [nZk] in Shanghai」12月6日上海・東方芸術センター

劇伴を担当したアニメ作品と共に海外でも高い人気を博している澤野弘之が、12月6日に初の海外単独公演「澤野弘之 LIVE [nZk] in Shanghai」を開催した。

「澤野弘之 LIVE [nZk] in Shanghai」はチケット即日完売となっており、先日リニューアルしたばかりの上海・東方芸術センターには約2,000人ものオーディエンスが来場し満員御礼となった。

ライブでは澤野作品でおなじみのAimee Blackschleger、mpi、Gemie、Tielleら4人のボーカリストが入れ替わり立ち替わりで参加。「機動戦士ガンダムUC」「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」「キルラキル」などなど、澤野弘之が担当したアニメ作品の劇伴テーマおよび主題歌の数々を披露した。

アンコール含め全22曲のパフォーマンスを終え、澤野弘之の初の海外公演は大盛況の後に幕を閉じた。

撮影:西槇太一