ビッケブランカ、新垣結衣・松田龍平W主演のドラマ「獣になれない私たち」挿入歌「まっしろ」MV公開

2018年11月21日 18:04
ビッケブランカ

新垣結衣と松田龍平がダブル主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ「獣になれない私たち」挿入歌で話題のビッケブランカ「まっしろ」のミュージックビデオが公開された。

電気も消え、月明かりと、ほんの少しのライトの中、獣のような出で立ちでピアノを弾くビッケブランカと、しなやかに部屋の中を動く一人の女性。"人になれない獣たち"をテーマに仕上がったMVはスミス監督が担当した。

各音楽配信サイトにて配信中の「まっしろ」は、このドラマのために書き下ろした新曲でドラマの中で流れるタイミングが絶妙であり、視聴者の記憶に残る挿入歌。週間 USEN HIT J-POPランキング3位(11月14日付)、歌詞検索サービス「歌ネット注目度ランキング」1位(10月11日付け)、中国最大の音楽ストリーミングサービスQQ音楽J-POP週間ランキング1位(10月25日付け)、またSpotify急上昇ランキング、音楽認識アプリ「Shazam」ランキングでも配信後に上位にランクインするなど大きな反響を呼んでいる。
 

ドラマ「獣になれない私たち」


本ドラマは、新垣結衣と松田龍平がダブル主演で、「アンナチュラル」「逃げるは恥だが役に立つ」なども手がけた野木亜紀子が脚本を担当しており、自由に本能のまま生きられない現代に生きる人々のリアルが徹底的に描かれた 「全ての頭でっかちな大人」に送る、新しいラブストーリーで毎週水曜22時より現在放送中。

また、ビッケブランカは、1年4ヶ月振りとなる待望の2ndアルバム「wizard」を本日リリース。iTunes 総合アルバムランキング2位を早速獲得した。

新垣結衣と松田龍平がダブル主演を務める日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」挿入歌「まっしろ」のほか、全国のラジオ局チャートの首位・上位を賑わせたシングル「ウララ」「夏の夢」、話題のアニメ映画「詩季織々」の主題歌や、TVアニメOP/EDテーマなど、タイアップ曲多数の12曲収録。お気楽ローファイロックから、ビッケ流ダンスミュージック、一転して美しいファルセット・ヴォイスのバラード、彼の真骨頂でもある多幸感溢れるシンフォニックサウンドまで、新たな音楽シーンの覚醒となるような作品に。

アルバム初回封入特典として、全国ツアー「WIZARD TOUR 2019」チケット先行抽選応募が実施されることが決定した。チケットの申込期間は12月2日までとなる。「WIZARD TOUR 2019」は、2019年1月12日 仙台・darwinを皮切りに、2月10日 東京・ZEPP Tokyoまで全7都市を回る。

さらに、「wizard」リリースを記念したイベントを東名阪札福と全5都市で開催中であり、12月22日「MERRY ROCK PARADE 2018」、12月23日「エアトリ presents 毎日がクリスマス 2018~KEYTALK × ビッケブランカ~」、12月26日「BARIYOKA ROCK 2018」、12月29日「COUNTDOWN JAPAN 18/19」と年末のイベントにも多く出演が決定している。

なお、ビッケブランカは、11月20日発行の「FLYING POSTMAN PRESS」(12月号)表紙巻頭特集に登場し、11月25日 テレビ大阪・東京「JAPAN COUNTDOWN」インタビュー出演、11月27日 TBS「PLAYLIST」での新曲披露が決定している。