竹内まりや、デビュー40周年を記念して初期作品のリマスター盤を連続リリース

2018年11月21日 12:41
「BEGINNING」


11月25日にデビュー40周年を迎える、シンガーソングライター竹内まりやが、11月15日より、大ヒット ベスト・アルバム「Expressions」の定額制音楽配信サービスAmazon Music Unlimitedでの独占配信をスタートしたが、本日11月21日からは、初期作品のリマスター盤も続々とリリースされる。

まずは1978年11月25日に発売となった、1st アルバム「BEGINNING」の40周年記念最新リマスター盤が本日発売となった。今回新たに1stアルバム収録曲の中から「夏の恋人」「グッドバイ・サマーブリーズ」「すてきなヒットソング」の1981年8月25日 中野サンプラザ MARIYA POPPING TOURでの秘蔵ライブ音源3曲、及び、デビューシングル「戻っておいで・私の時間(オーケストラVer.)」の計4曲をボーナストラックとして収録している。
 

「UNIVERSITY STREET」


1979年5月21日に発売となった、2nd アルバム「UNIVERSITY STREET」の40周年記念最新リマスター盤は12月26日に発売となるが、収録されるボーナストラックが決定した。2ndアルバム収録曲の中から「J-Boy」「想い出のサマーデイズ」の1981年8月25日 中野サンプラザ MARIYA POPPING TOURライブ音源、及び、「ブルー・ホライズン」の1981年12月22日厚生年金ホール SO LONG LIVEライブ音源を収録。さらにヒット曲「ドリーム・オブ・ユー~レモンライムの青い風~」のシングル Ver.と合計4曲が新たに収録される。
 

「LOVE SONGS」


さらに1980年3月5日発売、3rd アルバム「LOVE SONGS」の40周年記念最新リマスター盤が2019年1月23日に発売される事も決定した。1st、2nd,、3rdアルバム共に、能地祐子による読み応え十分なライナーノーツも記載されているのでそちらも要チェックだ。

なお、11月23日からは、12月7日までの期間限定で、「souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」 supported by Amazon Musicが全国の映画館にて公開される。