Aimer、ニューヨークで開催の「Fate/Stay Night [Heaven's Heel] Special Event」に出演 1,800人を魅了

2018年11月19日 12:25
「Fate/Stay Night [Heaven's Heel] Special Event」Aimer

Aimer(エメ)は先月より全国19か所21公演のホールツアー「Aimer Hall Tour 18/19 "soleil et pluie"」の真最中だが、その合間をぬって先日11月17日にアメリカ・ニューヨークで開催された「Fate/Stay Night [Heaven's Heel] Special Event Featuring Aimer」に出演を果たした。

マンハッタンはミッドタウンに位置する会場・Javits Centerには約1,800人のオーディエンスが集い、満員御礼となった。Aimerはこの日、「花の唄」「Brave Shine」「LAST STRADUST」などの数々の代表曲を披露し、海外のファンを魅了。初めてのニューヨークでのパフォーマンスを大成功させた。

そして、ライブ内のMCでは、来年2019年1月12日全国ロードショーとなる劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』Ⅱ.lost butterflyの主題歌を担当することを改めてアナウンスするとともに、梶浦由記が再び楽曲提供・プロデュースする主題歌のタイトルが「I beg you」に決定したことが初めて発表され、会場内からはこの日一番の歓声が沸き起こった。

新曲「I beg you」を表題に掲げたAimer通算16枚目のシングルは来年2019年1月9日に発売となる。期待が高まるばかりだ。