B.LEAGUE、SHINGO☆西成とkZm(YENTOWN)によるスペシャル・ラップ・ショウケースをサンロッカーズ渋谷のホーム・ゲームにて開催決定

2018年11月9日 17:46

12月8日青山学院記念館で行われるB.LEAGUE「サンロッカーズ渋谷」のホームゲーム、vs大阪エヴェッサ戦のハーフタイムショーを、SHIBUYA TSUTAYAがプロデュースし、スペシャル・ラップ・ショウケースを開催する。

この企画は、渋谷の象徴、スクランブル交差点のランドマークである「SHIBUYA TSUTAYA」と、渋谷をホームタウンとするプロバスケットボールチーム「サンロッカーズ渋谷」がタッグを組み、スポーツ、音楽、アート、ファッションが絶妙なバランスで混在するストリートカルチャーの聖地・渋谷の文化を様々な形で発信していくプロジェクトの第1弾。

コート上での渋谷vs大阪の対決をレペゼン渋谷kZm、レペゼン大阪SHINGO☆西成という、日本のヒップホップ・シーンを代表するラッパー2人が盛り上げる、スペシャル・ラップ・ショウケース。バスケと非常に親和性の高いヒップホップのトップアーティストが登場する今回の第1弾企画。日本のプロスポーツ界でも例を見ないコラボレーションとなる。

今回のスペシャル・ラップ・ショウケースを皮切りに、SHIBUYA TSUTAYAとサンロッカーズ渋谷がタッグを組み、今後もバスケxストリートカルチャーを軸とした企画を行なっていく。