ポセイドン・石川、メジャーデビュー発表&11/28に美空ひばりの名曲「リンゴ追分」を山下達郎風味で配信限定でリリース決定

2018年11月9日 14:15
ポセイドン・石川


ジャズピアニスト・シティーポップ芸人として、現在TwitterをはじめとしたSNSで大きな注目を集めているポセイドン・石川が日本コロムビアよりデビューする。

ポセイドン・石川は、山下達郎を真似して歌う動画を今年8月Twitterにアップし大反響。DA PUMPのうたってみた動画「U.S.A.」はTwitter上で約150万回再生を記録し、その意外な組み合わせとクオリティの高い山下達郎風味、そしてオリジナリティ溢れるサウンド作りが注目されている。

そのクオリティはいきものがかりの水野良樹に大絶賛され、地元石川県で10月13日に開催された中田ヤスタカ主催のフェス「OTONOKO2018」に急遽ゲスト出演が決定するなど、ミュージシャンからの注目度も日増しに高まっている。さらにTBS「あさチャン!」や朝日放送「おはよう朝日です」、フジテレビ「めざましテレビ」「ノンストップ」「ネタパレ」などでもこの映像がたびたび取り上げられ、今後年末にかけて多くの出演依頼が舞い込んできている状況だ。

そんなポセイドン・石川が11月8日、東京・代官山のUNITで行われたライヴイベント「FANCY CLUB in 代官山UNIT」に出演。舞台上にてメジャーデビューの報告を行った。初リリースは11月28日を予定。同じ日本コロムビアの大先輩である美空ひばりの名曲「リンゴ追分」を山下達郎風味で歌い上げるトラックを配信限定でリリースする。さらに、来月12月には動画アプリTik Tokで人気再燃中の「め組のひと」、わらべうた「あんたがたどこさ」の2タイトルの配信、来春にはCDリリースが予定されている。