未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」が初海外進出、大晦日にシンガポールで開催

2018年11月1日 18:25
「STAR ISLAND SINGAPORE COUNTDOWN EDITION」

未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」の海外初進出となる、「STAR ISLAND SINGAPORE COUNTDOWN EDITION(スター アイランド シンガポール カウントダウン エディション)」が、シンガポール時間の12月31日23:00に、シンガポールのThe Float @ Marina Bay(ザ・フロート@マリーナ・ベイ)で開催決定した。

日本発の未来型エンターテインメント「STAR ISLAND」とは、大都市の摩天楼を一望できる絶景のロケーションで繰り広げられる「花火」と、最先端テクノロジーである「3Dサウンド」「ライティング」「ショーパフォーマンス」が融合した世界初のエンターテインメント。

2017年、2018年と2年連続で東京のお台場海浜公園で開催、事前にチケットが完売となるほど人気を博し、プレミアコンテンツへと成長した。

そして、アジア最大規模と言われているシンガポール政府後援のカウントダウンイベントに、「STAR ISLAND」が導入されることとなり、2018年末、初の海外の地、シンガポールでの開催が決定した。

シンガポール屈指のランドマークでもあるマリーナベイ・サンズをバックに壮大なカウントダウンを、日本の伝統文化“花火”と最高峰の“パフォーマンス”が融合した一夜限りの特別な空間が演出する。