中島美嘉、新曲「彩恋〜SAI_REN〜」がドラマ「黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜」挿入歌に決定

2018年10月18日 18:00
中島美嘉

中島美嘉の新曲「彩恋〜SAI_REN〜」が、フジテレビ木曜22時ドラマ「黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜」の挿入歌に決定した。
 

フジテレビ木曜22時ドラマ「黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜」


ドラマのストーリーに基づいた本楽曲は、中山美穂演じる大人の女性の“あらがえない運命の恋”に揺れ動く切ない想いをストレートなラブバラードで表現。幾つになっても変わらない恋愛の心の内を描いた歌詞が心に響くラブソングとなっている。

今回、本楽曲のドラマ起用が決定した事に中島美嘉は「この曲は中山美穂演じる大人の女性の気持ちに寄り添って代弁した楽曲になっています。ドラマと一緒にこの曲を楽しんで頂き、多くの方々に聴いて頂けたら嬉しいです」とコメントしている。

ドラマのストーリーを彩る注目の挿入歌は、今夜22:00〜放送の第2話にて初オンエアされる。

更に放送終了後23:00から「彩恋〜SAI_REN〜」リリックビデオがオフィシャルYouTubeにて公開される。