笹川美和、15周年記念ベストより「紫陽花」ライブ映像公開 新曲タイアップ発表も

2018年10月17日 18:00
笹川美和

齊藤 工の長編初監督作品『blank13』(主演:高橋一生)主題歌などでも大きな話題となっている笹川美和。東京・日本橋三井ホールのライブ映像より「紫陽花」が公開された。

これは、10月31日に発売する15周年記念ベストアルバム「豊穣 -BEST '03〜'18-(ホウジョウ ベスト ゼロサン イチハチ)」初回生産限定盤(CD+DVD)に収録されている「笹川美和 Concert 2018 〜新しい世界〜 @日本橋三井ホール」のライブ映像だ。

安藤裕子、池田綾子、冨田恵一、村上ゆき、そして城南海とスペシャルゲスト達が参加した公演。「紫陽花」は、大橋トリオ楽曲提供による軽やかで切ないポップスソングであり、公演のオープニングで披露した。

さらに、新曲「高鳴り」がテレビ東京系列「たけしのニッポンのミカタ!」の10月期エンディングテーマに起用されることが発表され、InterFM897がおすすめするニューソング「Hot Picks」(期間:10月8日〜10月21日)にも選出されるなど大きな話題を呼んでいる。