中嶋ユキノ、ニュー・アルバム「Gradation in Love」より「最後の恋」MV公開で蒼井ブルーの連載小説とのコラボ企画完結

2018年10月12日 17:53
中嶋ユキノ


シンガーソングライター中嶋ユキノのサード・アルバム「Gradation in Love」の発売にあわせ、収録曲「最後の恋」のミュージック・ビデオが公開された。

この曲はアルバムのリードトラックとして先行配信されていた、中嶋ユキノならではの切ないバラード。文筆家・写真家の蒼井ブルー氏(可能であれば)とのコラボレーション企画としてWEBサイト「ダ・ヴィンチニュース」で「小説 最後の恋」が展開されていたが、この連載小説もMVの公開に合わせて完結。小説では“最後の恋”の始まりの物語を、ミュージックビデオでは後に主人公の二人が直面する悲しい運命を、それぞれ描いている。

この楽曲「最後の恋」を含む充実のサード・アルバム「Gradation in Love」が10月10日にリリースとなり、他にも様々なコラボレーション施策が進行中の中嶋ユキノ。年明け3月にはバンド編成でのワンマンライブも決定している。