嵐・二宮和也出演、日立のルームエアコン新CMが14日より全国でオンエア

2018年10月12日 10:51
嵐・二宮和也出演、日立のルームエアコン新CMが14日より全国でオンエア

嵐・二宮和也が出演する、日立新TV-CM ルームエアコン「エアコンで洗えるハピネス」篇が、10月14日より全国でオンエアとなる。

赤ちゃんのいる3人家族の家に日立のルームエアコン「白くまくん」と一緒に現れたのは、日立のルームエアコン「ハピネス」を擬人化した二宮。笑顔の「ハロー!」から本編は始まる。

日立のルームエアコンによって、“キレイな空気と共に幸せな毎日を過ごせる”という「ハピネス」を、巧みな演技で表現した。みんなに「ハピネス」を届けるため、二宮が“凍結洗浄”を思わず“熱く”語るという内容となっている。

赤ちゃんとの共演シーンでは、赤ちゃんの笑顔につられ、時折、笑顔がこぼれる二宮。撮影開始直後、赤ちゃんが不安そうな表情を浮かべると、二宮はあやすように目を大きく見開きながら「がんばれ」と声をかけていた。CMのストーリーと同様に“現場の空気を良くしよう”とする、二宮の優しさが際立ったワンシーンとなった。

また、30秒版CM本編のラストには、「キレイナクウキスキ!(綺麗な空気好き)」と赤ちゃんの声マネする二宮。腹話術という設定の下、口の開閉を最小限にして、真剣に赤ちゃんになりきろうとしていたという。

監督から、唇の動きを減らすように指示を受ける度に、オーダーに応えようと努めていたが、最後には「いや、もう限界ですよ!(笑)」と笑顔で返していた。

さらに、本CM撮影にて二宮さんが日立のエアコンの独自機能?凍結洗浄?にかけて最近凍りついたこと」を激白。CM本編とメイキング映像に注目だ。